« 2024年2月 | トップページ

2024年3月

2024年度「JR東日本スーパートレインスタンプラリー」連動POTA移動運用その5・港区芝浦南ふ頭公園POTA JP-1822(2024年3月3日)

桃の節句にスタンプラリー連動POTA移動運用第5弾を実施。
「スーパートレインスタンプラリー」も3月4日まで。連動企画も今回が最終。
移動地は港区のレインボーブリッジ直下にある芝浦南ふ頭公園(POTA JA-1822)へ。
湾岸地域はまだまだたくさんの未アクティベート都立公園が残されていて、ここもその一つ。
近くの「ウオーターズ竹芝」に番外編スタンプが設置されていたのでそれもこの公園を選択した理由。
途中所用で寄り道などしていて最寄り駅のゆりかもめ芝浦ふ頭駅に着いたのが15時過ぎ。
徒歩で公園に向かうが入口がよく解らず、運河側の入り組んだ通路からアプローチしてしまった。
IMG_20240303_151941
公園内は運動場と護岸沿いに釣りの出来る通路に僅かながらの芝地と緑地が設けられているだけ。
見上げれば圧倒されるレインボーブリッジが。
余裕のある空間は少ない。
IMG_20240303_152236aa
天気が良い日だったので釣り人や散策の人も多く、なかなか無線運用出来そうな場所が見つからぬ。
取り敢えず樹木が覆いかぶさらない芝地にレジャーシートを敷いてWWRアンテナを上げる。
IMG_20240303_163008_1aa
IMG_20240303_163019aa
釣り人が多い場所で釣り竿アンテナを上げても目立つまいという理由で自分を納得させた。
風も比較的強かったのでアンテナが撓る。
15時40分過ぎから7MHz帯CWモードで運用開始。
先ずはHINAコンテスト参加局を数局呼んでウオーミングアップ。
CQを出すと比較的コンスタントに応答頂く。
IMG_20240303_170154aa
意外とPOTAハンター局に加えて1stQSO局も多い。
16時50分までに延べ30局と交信頂く。
その後、430FMにQSY.
運河を挟んで直近の晴海ふ頭公園から出ているアクティベーター局にお声掛け。
おそらく手を振れば見えるほどの距離だ。
その後20分程CQを出し、都区内3局程お繋ぎ頂く。
この日は延べトータル35局と交信頂く。
IMG_20240303_154901aa
各局ありがとうございました。
アンテナ片付け中、釣り竿アンテナの先が風に煽られ、すっぽり抜けてしまい、樹の枝に引っかかっているのに気が付く。
抜けた部分はすぐに落ちて事無きを得たが、カーボンロッド釣り竿は耐久性に難があり、繰り返し使っていると継ぎ目が弱くなったりして破損する率も高くなる。
元々伸縮時に引っかかったりと扱いが難しい釣り竿アンテナ。
もう少しコンパクトで扱いやすいHFアンテナはないものだろうか。
GAWANTはコンディションや条件が良くないとCQを出してもノーメリットの場合が多い。
17時半に現地撤収。
ゆりかもめの芝浦ふ頭駅から竹芝駅で下車。
徒歩でスタンプ設置場所の「ウオーターズ竹芝」へ。
ここで交信分QSLに捺印して今回の「スタンプラリー」連動POTA運用企画も終了。
IMG_20240303_180708
IMG_20240303_180840aa
いつものことながら、QSLへの捺印は他のラリー参加者の迷惑にならないよう誰も居ないタイミングを見計らって速やかに処理する。
参加者が来たら並び直し、長時間占有しないよう心掛けるのはマナーの基本で言うまでもない。
ラリー用スタンプは専用台紙以外の捺印も持参スタンプ帳等許容されてはいるが、本来はラリー参加者用に設置されていることを忘れずに。
スタンプ捺印後、JR浜松町駅に徒歩で向かい、途中所用で外食チャージし、帰投。
IMG_20240303_201003
各局交信ありがとうございました。

交信データ
移動地/港区芝浦南ふ頭公園JCC#100103(POTA JA-1822)標高2.7m
交信日時/2024年3月3日
交信時間/1541~1719JST
周波数/7・28・430MHz
モード/CW・FM
天候/晴れ
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/WWR
RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/35
7MHz30(CW30)、28MHz1(CW1)、430MHz4(FM4)
交信相手エリア/
1エリア/22(東京都中央区、大田区、江戸川区、渋谷区他
2エリア/4(御殿場市他
3エリア/4
4エリア/0
5エリア/3
6エリア/0
7エリア/0
8エリア/0
9エリア/1
0エリア/1

Screenshot_2024-03-03-aa

 

| | コメント (0)

2024年度「JR東日本スーパートレインスタンプラリー」連動POTA移動運用その4・柏市手賀沼自然ふれあい緑道POTA JA-1196/印旛手賀県立自然公園POTA JP-1184(2024年3月2日)

1月から始まったJR東日本「スーパートレインスタンプラリー」も終盤。
既にラリーは50駅コンプリートしているが、POTA移動運用連動企画は継続中。
今回は前々回のラリー行で諦めた常磐線北柏最寄りの手賀沼自然ふれあい緑道(POTA JP-1196)へ移動。
この緑道は殆どが印旛手賀県立自然公園(POTA JP-1184)内を通っており、緑道から100フィート以内なら2-Ferとなる。
北柏駅南口から住宅街の道を真っ直ぐに南下し、突き当りT字路を右折、大堀川に架かる柏ふるさと大橋を渡り、柏ふるさと公園側に降りて手賀沼沿いが緑道となる。
IMG_20240302_141936
IMG_20240302_143559aa
その緑道沿いを少し東進すると印旛手賀沼県立自然公園エリアに入る。
IMG_20240302_144306aa
IMG_20240302_144322
緑道脇に芝地があったので100フィート以内の場所から運用することに。
駅から徒歩で25分近く掛かった。
緑道はランニングする人が往来しているが、少し離れた芝地は時折犬の散歩位で人影も疎ら。比較的落ち着ける場所。
ただこの日は日差しも僅かであまり長時間留まれるほど暖かくはない。
早速運用前にスポット告知すべくPOTAサイトに情報を上げようとしたところ、どうしてもうまくいかない。
色々調べてみるとその原因がPOTA公園の国識別コードアルファベットが変更され、日本は「JA」から「JP」に。
理由はISO準拠にするためとか。
事前告知はあったのかよく解らない。その部分を修正すれば従来通りアップ出来た。
それはさておき、15時30分頃よりWWRアンテナを上げて7MHzCWモードで運用開始。
IMG_20240302_150537
標高のない公園で局数を稼ぐにはやはりこのアンテナを使用しないと埒が明かない。
1時間ほどで18局と交信頂いた。
その後28MHzCWモードでCQ出すもののノーメリット。
IMG_20240302_164140
17時過ぎから430MHzFMにQSY.
IMG_20240302_170320
5WQRPとRH-770だとこの場所からは殆ど飛ばない。
辛うじて筑波山近郊移動局と直近我孫子市固定局の2局のみ応答頂く。
WWRアンテナを使わなければアクティベートは難しかったかもしれない。
ただこのアンテナは目立つし、安全上許容範囲が保たれる場所が限られるのでどこでも気楽に上げられないのが難。
IMG_20240302_165227_1
今回は延べ20局と交信頂いた。
各局ありがとうございます。
辺りは暗くなり始めたので17時半には撤収。
帰路は大堀川沿い緑道を通り北柏駅へ。
IMG_20240302_182019_1aa
一旦柏駅で途中下車し、他のラリー参加者の迷惑にならぬよう留意しながら交信分QSLにスーパートレインラリーと駅スタンプ両方を捺す。
IMG_20240302_185518
IMG_20240302_185601_1
スタンプラリーは終盤で参加者も疎らになってきたので滞りなく処理。
その後、常磐線上野湘南ライン品川行きに乗り、東京駅経由で帰投。

交信データ
移動地/柏市手賀沼自然ふれあい緑道JCC#1217(POTA JA-1196)/印旛手賀県立自然公園(POTA JP-1184)標高2.7m
交信日時/2024年3月2日
交信時間/1523~1725JST
周波数/7・28・430MHz
モード/CW・FM
天候/曇り時々晴れ
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/WWR
RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/20
7MHz18(CW18)、430MHz2(FM2)
交信相手エリア/
1エリア/7(千葉県我孫子市、群馬県石岡市他
2エリア/6
3エリア/2
4エリア/1
5エリア/1
6エリア/0
7エリア/2
8エリア/0
9エリア/0
0エリア/1
Screenshot_2024-03-02aa


 

| | コメント (0)

移動運用その376/閏日記念・あきる野市羽村草花丘陵自然公園POTA JA-1208(2024年2月29日)

この日は4年に一度の閏日。「閏ニク」というイラストで2月29日仕様のQSLを作り、POTA移動を敢行。

20240229潤ニクの日修正QSLaa
場所は都立羽村草花丘陵自然公園(POTA JA-1208)内にある展望台。
この辺りは2010年にあきる野市大澄山移動以来、14年ぶりの運用。
多摩川西岸が高くなっており、都心方面が見渡せる丘陵地帯。
今回は大澄山より北西に遡った尾根沿いを計画。標高235mの浅間岳というピークもあるが樹木が生い茂ってあまり眺望も利かない場所らしく、前回立ち寄った別の展望エリアを目標とする。
羽村草花20240229a
羽村草花20240229
JR青梅線羽村駅西口より徒歩で多摩川羽村堰方面に向かう。
羽村堰下橋を渡って多摩川西岸へ。
IMG_20240229_121628aa
IMG_20240229_121805_1aa
IMG_20240229_122359_1
此処からは直接展望エリアには登れず、一旦羽村大橋方面に折り返さねばならない。
堤防沿いに歩くも行き止まりという時間ロスも。
IMG_20240229_123729aa
羽村大橋から立川国際カントリークラブゴルフ場脇の尾根道を上がって行くと展望台到着。
IMG_20240229_124645aa
駅から40分近く掛かってしまった。
時刻は12時46分。予め運用開始設定した時間より遅れた。
標高は194.8m。前回訪れた14年前と変わらず丸太がベンチ代わりに転がっているだけの場所。
眺望は東側には遮るものがなく、薄曇りの天候でも都心方面のビル群やスカイツリーが朧げに覗える。
IMG_20240229_130611aa
IMG_20240229_130611ab
IMG_20240229_132532aa
IMG_20240229_132537aa
川向こうの横田基地からは、時折航空機が離陸していく。
久しぶりにカーボンロッド直接給電釣り竿アンテナ(WWR)を上げ、HFより運用開始。
IMG_20240229_130624_1
7MHz帯CWモードで13時15分過ぎからCQを出し、比較的コンスタントに呼ばれる。
IMG_20240229_133018
IMG_20240229_140953
14時20分過ぎの約1時間強で32局交信。
21MHzCWモードにQSYし、更に4局。
15時25分からは430FMでCQ.
IMG_20240229_152136
都心に開けた眺望もある好ロケーションの為かUHF帯でも電波の伸びはよく、5W、RH-770でも16時半までに更に16局。
トータル延べ52局交信頂く。
平日にも拘わらず、50局越えのQSO頂きTNX.
ウイークデーのせいかハイカーの姿も殆どなく、稀に近所の高齢者が散歩で通る程度で比較的落ち着いて移動運用することが出来た。
天気予報では下り坂でもう夜には雨が降り出すとの事。
17時前に展望台を撤収。
羽村大橋を経て、羽村駅に向かう。予報よりも早く途中で雨がパラついてきた。
14年前に駅西側を通った時には至る所に「再開発反対」の看板が張られていたが、今回は虫食いのようにあちこち更地が広がっていて時の流れを感じる。

交信データ
移動地/東京都あきる野市羽村草花丘陵自然公園JCC#1029(POTA JA-1208)標高194.8m
交信日時/2024年2月29日
交信時間/1317~1627JST
周波数/7・21・430MHz
モード/CW・FM
天候/曇り
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/WWR
RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/52
7MHz32(CW32)、21MHz4(CW4)、430MHz16(FM16)

交信相手エリア/
1エリア/34
東京都(板橋区×2、北区、練馬区、目黒区、府中市、多摩市、あきる野市×2、東村山市、東久留米市、国分寺市他)
神奈川県(川崎市宮前区、多摩区他)
埼玉県(加須市、上尾市他)
2エリア/3
3エリア/3
4エリア/1
5エリア/1
6エリア/1
7エリア/6
8エリア/0
9エリア/3
0エリア/0
Screenshot_2024-02-29-13-08-43aa
20240229-hamura


 

 

| | コメント (0)

« 2024年2月 | トップページ