« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2023年3月

移動運用その339/杉並区善福寺川緑地POTA JA-1239(2023年3月29日)

お花見連動POTA移動運用シリーズ第5弾
桜のシーズン2回目の善福寺川緑地POTA移動。
IMGP4557aa
前回はまだ1分咲き程度だったが、今は満開を過ぎたところか。
IMGP4575aa
折角なのでワインを持って40分弱程移動運用と花見を兼ねる。
IMGP4567aa
IMGP4574aa
IMGP4566aa
15時半頃より運用開始。CQはオートで送出して桜を愛でつつワインを嗜む。
GAWANT7&RH-770で7MHz帯と2mCWモードで出てみたが交信至らず。
その後430FMで近隣5局程と交信。
今回もアクティベーションならずだったが一人花見がメインだったのでよしとする。
QSO TNX。
IMGP4581aa
東京は満開の時期に悪天候が続き、雨に祟られる。
この日も午後から雲が広がって小雨がぱらつく。
16時20分過ぎに撤収。

交信データ
移動地/東京都杉並区善福寺川緑地JCC#100115(POTA JA-1239)標高40.2m  
交信日時/2023年3月29日
交信時間/1537~1612JST
周波数/430MHz
モード/FM
天候/晴れのち曇り
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/GAWANT7・RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/5
430MHz5(FM5)
交信相手エリア/
東京都/4(練馬区、杉並区×2、板橋区
神奈川県/1川崎市宮前区

Screenshot_2023-03-29aa

 

| | コメント (0)

移動運用その338/新宿区新宿御苑POTA JA-2040(2023年3月25日)

お花見連動POTA移動運用シリーズ第4弾。
3月24日にPOTAの更新が発表され、都内でもいくつか新規POTA登録公園が増えた。
その中に新宿御苑も含まれたので、翌25日土曜日、アクティベートすべく早速移動運用に赴く。
IMG_20230325_132344_1
新宿御苑は先日、花見がてらに移動したばかりだったが、この週末はソメイヨシノが満開。タイミング的には丁度よい。
但し、天気は残念ながら雨模様。
移動運用も雨を凌げる場所を探さねばならない。
13時前に千駄ヶ谷門からアプローチ。
新宿門と比べ、格段に空いており、駅からも近いのでお勧めのゲート。
この時期の週末は事前予約が必要。それを知らないで訪れた来場者がゲート前でスマホに向かって直前予約する姿が目立つ。
IMGP4518aa
小雨がずっと続いている。雨の中のソメイヨシノもそれなりに趣がある。
IMGP4519aa
ただ、傘を差しながらの無線運用は難儀。
先ずは雨が凌げる場所を探すが新宿御苑は意外と東屋が少ない。
IMG_20230325_154505aa
IMG_20230325_154547aa
因みに池を挟んで南側は渋谷区、北側は新宿区エリア。
池を越えて新宿区側に入るとスターバックスの下に庇のある休憩スペースをみつけたので、ここで運用することに。
IMGP4527aa
まずは上の店舗でコーヒーをオーダーする。いつもは行列が出来ているがこの天候故、客も比較的少なくすぐ買えた。
IMGP4533aa
IMGP4522aa
店舗階にある眺望が開けた屋外テラスもよかったのだが座れる場所がない。
IMGP4523aa
結局1階に降りてベンチの一つをお借りし、IC-705とRH-770で13時半前より運用開始。
因みにこの休憩エリアはスターバックス設置前からあった。
リニューアルされているがスタバとは別のパブリック空間。
IMGP4530aa
IMGP4526aa
手っ取り早くアクティベートを済ませたかったので、最初から430FMでQRV.
南側しか開けていないロケーションだったが、CQを出すと近隣固定局やPOTAハンター局からぼちぼち呼ばれ、50分程でアクティベート完了。
雨も上がってきたので14時半過ぎにこの場所を撤収。
IMGP4534aa
開けた芝地に出て、VX-3とRH-770で15時過ぎから運用再開。
15時30分頃まで更に4局交信頂き、トータル15局。
IMGP4555aa
この天候故、HF帯のアンテナを設置する余裕もなく430FMフォーンのみの運用となったが、何とか現時点でのファーストアクティベート運用が完了。
各局様交信ありがとうございました。
交信データ
移動地/東京都新宿区新宿御苑JCC#100104(POTA JA-2040)標高32.3m  
交信日時/2023年3月25日
交信時間/1328~1530JST
周波数/430MHz
モード/FM
天候/雨のち曇り
無線機/VX-3・IC-705
アンテナ/RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/15
430MHz15(FM15)
交信相手エリア/
東京都/14(足立区、新宿区、練馬区、杉並区、葛飾区、渋谷区、文京区×2、板橋区×2、東久留米市、あきる野市、小金井市、西東京市

神奈川県/1(川崎市宮前区

Screenshot_2023-03-25aa

 


| | コメント (0)

移動運用その337/練馬区城北中央公園POTA JA-1238(2023年3月21日)

お花見連動POTA移動運用シリーズ第3弾。
「春分の日」にPOTA移動運用。
場所は練馬区と板橋区に跨る都立城北中央公園(POTA JA-1238)。
広さは26ヘクタール。
1942年に防空緑地として整備された場所を戦後の都市計画で1957年に上板橋緑地として開園。
1970年に現在の名称に変更。
都内の大規模公園の大半が第2次世界大戦前後の軍事防空関連施設エリア。
ここもその例外ではなかった。
アクセスは東武東上線上板橋駅から徒歩で20分程。
混雑する池袋経由は避けたかったので、JR東中野駅から地下鉄大江戸線で練馬駅に出て、そこから練馬区のコミュニティーバスを使い、直近の「城北中央公園」に向かう。
バス停すぐなので楽だが、コミュニティーバスは1時間に1本しかなく、タイミングが難しい。
今回は15時台のバスを使った。
公園到着は16時過ぎ。
IMGP4481aa
天候は薄曇り。
公園練馬区側にある石神井川沿い「都民の森」エリアの芝にシートを敷いて移動運用することに。
丁度桜の下だ。
IMG_20230321_175018aa
IMGP4487aa
まだ5分咲きで天気も今一つだったのか、あまり花見客も居ない。
16時半過ぎからHF7MHzCWモードで運用開始。
この日もWWRアンテナは持参せず、GAWANT7とRH770のみ。
「大都市コンテスト」が15時より開催中だったので呼び回って局数を稼ぐ。
17時過ぎからは144MHz帯にQSYしてコンテスト参加。
更に17時40分過ぎから430FM通常運用でCQを出す。
IMGP4492aa
IMGP4494aa
近隣局からコンスタントに応答頂き、18時半までに7局と交信。
コンテストと合わせ、延べトータル23局と交信頂いた。
18時半過ぎ、公園を撤収。
IMGP4499aa
既に練馬コミュニティーバスの便は終わってしまい、止むを得ず歩いて上板橋駅に向かい、東武東上線池袋経由で帰宅。
IMGP4501
各局交信ありがとうございました。
この公園移動でアクティベート75か所に達してサファイアアワード頂く。
JH1EAF_POTA_Sapphire_Activator_aa


交信データ
移動地/東京都練馬区城北中央公園JCC#100120(POTA JA-1238)標高28.2m  
交信日時/2023年3月21日
交信時間/1637~1828JST
周波数/7・144・430MHz
モード/CW・SSB・FM
天候/薄曇り
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/GAWANT7・RH-770
出力/1~5W
延べ交信局数/23
7MHz6(CW6)・144MHz7(CW6/SSB1)・430MHz10(CW1/FM9)
交信相手エリア/
1エリア/17
東京都11(練馬区×2<桜台、光が丘>、大田区、中野区、荒川区、杉並区、板橋区×3、東久留米市、武蔵野市)
埼玉県3(川越市、川口市)
群馬県1(前橋市)
千葉県1()
茨城県1()
2エリア/0
3エリア/4(大阪府、兵庫県×2、奈良県
4エリア/1(鳥取県)
5エリア/0
6エリア/1(熊本県)
7エリア/0
8エリア/0
9エリア/0
0エリア/0
Screenshot_2023-03-21aa


 

| | コメント (0)

移動運用その336/新宿区新宿御苑(2023年3月19日)

お花見連動POTA移動運用シリーズ第2弾。
東京のソメイヨシノも5分咲き位になった19日。
毎年恒例、新宿御苑詣。
混雑を避けて千駄ヶ谷門から入る。
IMGP4460
数年前より入場料大人500円と気軽には通えなくなった。
今年はようやく「コロナ禍」も落ち着き、制限なしになったのでシートを敷いて気兼ねなく花見に勤しむ。
外国人観光客も増えてきた。
IMGP4427aa
IMGP4431aa
IMGP4441aa
IMGP4442aa
VX-3も持参したので430FMをワッチ。
IMG_20230319_143747
14時台に3局ほどお呼び掛けして交信。
靖国神社に移動された方ともQSO。
ありがとうございました。

交信データ
移動地/東京都新宿区新宿御苑JCC#100104標高34m  
交信日時/2023年3月19日
交信時間/1419~1630JST
周波数/430MHz
モード/FM
天候/晴れ
無線機/VX-3
アンテナ/RH-770
出力/0.5~1W
延べ交信局数/3
430MHz3(FM3)
交信相手エリア/
東京都/3(千代田区靖国神社、豊島区、足立区
Screenshot_2023-03-19aa

 


| | コメント (0)

移動運用その335/杉並区善福寺川緑地POTA JA-1239(2023年3月15日)

お花見連動POTA移動運用シリーズ第1弾。
3月15日。
天気は晴れ。
常置場所から自転車で杉並税務署に確定申告の書類を提出した帰りに、近郊の善福寺川緑地に寄って移動運用。
IMGP4416aa
POTAアクティベーターとして既に4回目の訪問。ただしアクティベーション出来たのは2回のみ。
東京はソメイヨシノの開花宣言がされたが、この辺りの桜はまだ1分咲き程度。
コブシが満開の木があったので、その下にシートを敷いて14時半過ぎ位から運用開始。
IMGP4423aa
WWRアンテナは持参しなかったのでGAWANT7とRH-770だけ。
平日という事もあり、1時間で430FMで荻窪ローカルの方と7MHz電信でさいたま市移動局2局のみのQSO.
IMG_20230315_123452
IMG_20230315_123505_1
IMGP4420aa
今回もアクティベーションならず。
コンビニで買ったパンを花見がてらに食べ、15時半過ぎには撤収。
自転車で到達可能範囲内の数少ないPOTA登録公園なのだが、谷底故になかなか電波が飛ばない。
TNX QSO.

交信データ
移動地/東京都杉並区善福寺川緑地JCC#100115(POTA JA-1239)標高40.2m  
交信日時/2023年3月15日
交信時間/1436~1528JST
周波数/7・430MHz
モード/CW・FM
天候/晴れ
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/GAWANT7・RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/2
7MHz1(CW1)・430MHz1(FM1)
交信相手エリア/
東京都/1(杉並区
埼玉県/1(さいたま市西区
Screenshot_2023-03-15aa


 

 

| | コメント (0)

移動運用その334/江東区春海橋公園POTA JA-1803(2023年3月11日)

当日、夕方から銀座方面に所用があったので昼過ぎから近郊で時間調整を兼ねてPOTA移動運用を計画。
場所は江東区豊洲の春海橋公園。
IMG_20230311_162349_1aa
東京都港湾局所管のふ頭公園。
かつてここは石川島播磨の造船所だった。
1994年8月、当時国際展示場のあった晴海から春海橋を徒歩で渡った際、現在の春海橋公園に位置する辺りに係留された護衛艦を撮影した写真が残っている。
石川島播磨199408aa
手前には廃線となった晴海橋梁。
2002年、再開発のため造船所は閉鎖。
跡地は「豊洲二丁目土地区画整理事業」として整備され、2006年にゆりかもめ「豊洲駅」開業、商業施設の「アーバンドック ららぽーと豊洲」他タワーマンション等が建ち並び、工業地帯から商業施設へと様相は一変した。
この春海橋公園も再開発に伴って2006年にリニューアル開園。
晴海橋梁も公園の一部として整備されているとか。

 

この日は地下鉄日比谷線豊洲駅よりアプローチ。
商業施設内のコンビニでチャージ用の買い物した後、地上へ。
豊洲公園を経て徒歩5分程で春海橋公園へ。
何故か豊洲公園はPOTA登録されていない。区立公園は対象外なのか。
好天の休日とあって辺りは利用者で一杯。
春海橋公園には石川島播磨工場当時の遺構オプジェも置かれている。
IMGP4411aa
IMGP4410aa
ふ頭沿いの段差で14時半頃より運用開始。
IMG_20230311_162343aa
GAWANT7で7MHzCWモードで出てみるもなかなかつながらず、アンテナをRH-770に代えて144MHz帯にQSY.
自動送出CQ設定し、コンビニで買ったパンでチャージ。
CW、SSBモードでCQ、お呼び掛けで4局ほどお繋ぎ頂く。
15時50分頃から430FMでCQ.
こちらはコンスタントに応答頂き、16時15分までに8局交信。合わせて延べ13局でアクティベーション完了。
銀座での所用も迫っていたので16時半過ぎ、現地撤収。
IMG_20230311_162346_1aa
各局交信ありがとうございました。
お陰様でPOTA P2P50局アワード頂きました。
JH1EAF_POTA_Park_to_Park50aa
交信データ
移動地/東京都江東区春海橋公園JCC#100108(POTA JA-1803)標高0m  
交信日時/2023年3月11日
交信時間/1440~1615JST
周波数/7・144・430MHz
モード/CW・SSB・FM
天候/晴れ
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/GAWANT7・RH-770
出力/0.5~5W
延べ交信局数/13
7MHz1(CW1)・144MHz4(SSB2/CW2)・430MHz8(FM8)
交信相手エリア/
東京都/8(千代田区×2、港区、品川区、江東区×2、練馬区、荒川区
神奈川県/3(厚木市、足柄下郡湯河原町、相模原市緑区
千葉県/1(鎌ヶ谷市
未確認1
Screenshot_2023-03-11a

 

| | コメント (0)

移動運用その333/調布市神代植物公園POTA JA-1927(2023年3月9日)

3月9日はボーカロイド「初音ミク」の日。
毎年、この日仕様のQSLカードを作り、3月初旬から中旬辺りまで交信頂いた方に発行している。
2023ミクの日QSLaa

今年は「POTAミク」のイラストデザイン。
早速、「ミクの日」にPOTA移動運用。
場所は調布市にある神代植物公園。
IMGP4395aa
都内唯一の植物公園で1961年に開園。面積は凡そ490㎡。
隣接する場所に「深大寺」というお寺があって発音が同じなので混同してしまうが全く管轄が違う。
アクセスはJR三鷹駅より京王バス「府中駅北口」行き「神代植物公園前」で下車すぐ。
有料エリアの本園北側に無料開放されている自由広場があり、今回はここで移動運用することに。
IMGP4399aa
この自由広場の東側に古墳のような丘があるが、これは半地下型の調布市総合体育館。盛土を載せているらしい。
IMGP4407
標高が稼げるのでこの上で運用したかったが、残念ながら芝生養成中で立ち入りできず。
自由広場の芝地で15時半頃よりシートを敷いてQRV.。
IMGP4400aa
この日は暖かく、南風が吹いて20度を超え、5月中旬並みの気温。
シートでの運用は風で捲れてしまうのが難。
今回嵩張るWWRアンテナは持参せず、HFはGAWANT7で運用。

IMG_20230309_160038aa
平日故か7MHzCWモードでCQを出してもなかなか交信に至らず、1時間で3局ほど。
430FMにQSYし、CQを出すとAdd ActivationやSNSであらかじめ告知したのが功を奏したのか、近隣から比較的順調に応答頂け、17時半までに延べ12局と交信しアクティベート完了。
IMGP4406aa
帰りは吉祥寺駅行きのバスを使う。
各局交信ありがとうございました。
IMGP4404


交信データ
移動地/東京都調布市神代植物公園JCC#1009(POTA JA-1927)標高56m  
交信日時/2023年3月9日
交信時間/1546~1725JST
周波数/7・430MHz
モード/CW・FM
天候/晴れ
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/GAWANT7・RH-770
出力/1~5W
延べ交信局数/12
7MHz3(CW3)・430MHz9(FM9)
交信相手エリア/
東京都/9(杉並区×2、板橋区、東久留米市、東村山市、八王子市、日野市、国分寺市武蔵国分寺公園×2
神奈川県/1(川崎市高津区
栃木県/1(鹿沼市
9エリア/1
Screenshot_2023-03-09a

 

| | コメント (0)

移動運用その332/東大和市東大和南公園POTA JA-1279(2023年3月5日)

昭和記念公園での移動運用後、立川北駅からモノレールに乗り、次のPOTA登録公園、都立東大和南公園へ。
玉川上水駅で下車し、北口より徒歩5分程で到着。

IMGP4308aa

ここはかつて1952年~1973年まで極東米軍の「大和空軍施設」があった。
返還後その一部を都立東大和南公園として整備し、1986年に開園。
園内には陸上トラックなど運動施設が備えられている。
IMGP4310aa
IMGP4311aa
日曜なので多くの利用者で賑わっていた。
グラウンドを抜けて北に歩いて行くと、弾痕のあるコンクリート製建物が目に留まった。
IMGP4312aa
これは太平洋戦争の戦争遺跡である旧日立航空機立川工場変電所だそうだ。
話には聞いていたが、此処に存在していたのは知らなかった。
たまたま内部が見学出来る日だったので覗いてみる。
IMGP4365aa
写真撮影も自由だ。
1階は戦史資料展示、2階は変電施設がそのまま残されている。
IMGP4324aa
階段内部にも弾痕が残っており、80年近い時を経ても生々しい。
IMGP4328aa
2階の変電施設も見学。
この変電所は戦後も直近の旧小松ゼノア立川工場に電力を供給するため1993年まで稼働していたという。
IMGP4329aa
IMGP4333aa
IMGP4339aa
IMGP4343aa
IMGP4348aa
変電所周囲も回って見れる。
IMGP4354aa
IMGP4359aa
IMGP4362aa
IMGP4363aa

 

POTA運用始めてから多くの公園がかつて第二次世界大戦前から旧帝国陸海軍や、戦後の米軍基地施設であったことを改めて知り、興味深い。
今回も国土地理院の航空写真でこの変電所周辺の遍歴を辿ってみる。

 


〇1941年6月10日の航空写真

C23-C8-183a
(出典:国土地理院ウェブサイト画像を基にJH1EAF製作)
整理番号/C23・コース番号/C8・写真番号/183
撮影年月日/1941/06/25(昭16)・撮影地域/東京西北部
撮影計画機関/陸軍・市区町村名/東大和市
戦前、ここには旧陸軍の航空機発動機を製作する立川発動機製作所が設けられていた。
発電所は1938年に東京瓦斯電気工業の変電所として建設され、北隣にあった設備で受電した66、000ボルトの電気を3、300ボルトに変電して工場内に供給していたという。
赤い丸に囲まれた場所がその変電所の位置。
当時この辺りは殆ど住宅もなく、樹木に囲まれていたのが解る。西武拝島線も存在しておらず、戦前は工場への専用線があったのみだという。

 

〇1947年7月24日の航空写真
USA-M379-No1-2a
(出典:国土地理院ウェブサイト画像を基にJH1EAF製作)
整理番号/USA・コース番号/M379-No1・写真番号/2
撮影年月日/1947/07/24(昭22)・撮影地域/青梅
撮影高度(m)/1524・撮影計画機関/米軍
市区町村名/東大和市
終戦間際の1945年2月から4月にかけて立川発動機製作所は米軍機による3回の攻撃を受けた。
1回目は1945年2月17日、グラマンF6F戦闘機など50機編隊による銃・爆撃。
2回目は4月19日、P51ムスタング戦闘機数機によるもの。
3回目は4月24日、B29の101機編隊による爆弾の投下。
この時の攻撃によって変電所の壁に無数の弾痕が残されたらしい。
終戦から2年近く経った1947年の航空写真にも、爆撃跡が生々しく残っている。

 

〇1956年3月10日の航空写真
USA-M324-50a
(出典:国土地理院ウェブサイト画像を基にJH1EAF製作)
整理番号/USA・コース番号/M324・写真番号/50
撮影年月日/1956/03/10(昭31)・撮影地域/青梅・撮影高度(m)/3048
焦点距離(mm)/152.400・撮影計画機関/米軍
市区町村名/東大和市
第二次世界大戦後、工場跡地は西武鉄道等の所有となっていたが、1950年の朝鮮戦争によって新規に基地を建設する計画が持ち上がり、地元住民の反対を押し切って土地収用が行われ、1955年に大和空軍施設(極東米空軍多摩基地)として完成する。
基地完成から1年後の写真。
変電所の周りは更地化して何もなく廃墟の様だ。

 

〇1974年12月26日の航空写真
CKT7416-C25-26a
(出典:国土地理院ウェブサイト画像を基にJH1EAF製作)
整理番号/CKT7416・コース番号/C25・写真番号/26
撮影年月日/1974/12/26(昭49)・撮影地域/八王子
撮影高度(m)/1424・カメラ名称/RC10
撮影計画機関/国土地理院
市区町村名/東大和市
1973年6月に大和空軍施設は日本側に全面返還される。
この航空写真は返還後、1年半経った敷地内の様子。
まだ米軍施設はそのままで返還後の利用計画も決まっていなかった頃。
変電所は東隣の工場へ電力供給し続けていた。

 

〇1989年10月9日の航空写真
CKT891-C13-20a
(出典:国土地理院ウェブサイト画像を基にJH1EAF製作)
整理番号/CKT891・コース番号/C13・写真番号/20
撮影年月日/1989/10/09(平1)・撮影地域/八王子
撮影高度(m)/1700・カメラ名称/RC10
撮影計画機関/国土地理院
市区町村名/東大和市
1989年の時点では返還後の利用計画もほぼ完了し、新たな施設が出来上がっている。
米軍基地の建物は跡形もない。
東大和南公園はこの3年前に開園。
しかし変電所は尚も現役のまま、小松ゼノア立川工場敷地内にあり、1993年まで給電し続けた。

 

〇2019年10月13日の航空写真
CKT20191-C73-18a
(出典:国土地理院ウェブサイト画像を基にJH1EAF製作)
整理番号/CKT20191・コース番号/C73・写真番号/18
撮影年月日/2019/10/13(令1)・撮影地域/東京
撮影高度(m)/3155・カメラ名称/UCO M3p・焦点距離(mm)/82.000
撮影計画機関/国土地理院
市区町村名/東大和市
変電所が公園の敷地内に取り込まれた後の航空写真。
1993年、小松ゼノア立川工場が閉鎖売却される際、都は変電所の敷地を買い上げ、都立東大和南公園の文化財として1995年に市の史跡に指定。
現在は東大和市が保存・管理を行っている。



参考文献/東大和・戦災変電所を保存する会
のホームページ
https://sensaihendensyo.iinaa.net/index.html

 

日立航空機 立川発動機製作所
https://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-higashiyamato.htm



〇当日の移動運用
折角なのでこの貴重な戦跡をバックに移動運用するべく、変電所正面の芝地に迷彩シートを敷いて15時20分前より40mCWモードで運用開始。
IMGP4370aa
最初はGAWANT7のみでQRVしていたが、なかなか交信に至らず。
標高がない公園だとQRPでV、UHF帯では交信局数を稼ぐのは難しく、どうしても電離層伝搬で局数も多い40mに頼らざるを得ない。
運用始めた時間帯ではリクレーションの子供等で賑わっていたが、幸い16時近くになると人も退けて静かになったのでWWRアンテナに切り替え。
16時過ぎからCQを出し、16時50分までに延べ19局と交信。

IMG_20230305_162741aa
唯一のUHF帯交信局はときがわ町のPOTA登録公園からQRVしていた局を430FMお呼び掛け。
17時過ぎに撤収開始。
IMGP4390aa
モノレールで折り返し立川方面に戻る。
各局様交信ありがとうございました。

交信データ
移動地/東京都東大和市東大和南公園JCC#1021(POTA JA-1279)標高99.4m  
交信日時/2023年3月5日
交信時間/1521~1648JST
周波数/7・430MHz
モード/CW・FM
天候/曇り
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/WWR・RH-770
出力/1~5W
延べ交信局数/19
7MHz18(CW18)・430MHz1(FM1)
交信相手エリア/
1エリア/8(埼玉県比企郡ときがわ町、茨城県結城郡八千代町、神奈川県厚木市他)
2エリア/3
3エリア/4滋賀県湖南市、高島市、京都府船井郡京丹波町他)
4エリア/0
5エリア/1
6エリア/0
7エリア/1
8エリア/0
9エリア/2
0エリア/0

 

| | コメント (0)

「2023年度JR東日本 懐かしの駅スタンプラリー」連動POTA移動運用その5・立川市国営昭和記念公園POTA JA-0205(2023年3月5日)

「JR東日本懐かしのスタンプラリー」POTA連動移動運用最終第5弾はJR立川駅最寄りの国営昭和記念公園へ。
IMGP4304aa
以前移動運用したことが1度あったが、POTAでは初(公園の詳細に関しては前回移動運用記事参照)。
今回は無料エリアの「みどりの文化ゾーン」で運用することに。
無線以外にも数回訪れているにも拘わらず、入場フリーなエリアがあることにいままで何故か気が付かなかった。
JR立川駅北口からモノレール沿いに北上して徒歩10分位で到着。
IMGP4281aa
広い芝生のグラウンドが広がる。
IMGP4303aa
南西端にこんもりとした芝の盛り上がりがあったのでここで運用することに。
午前11時過ぎより40mCWモードで運用開始。
風もあったので躊躇したがWWRアンテナも立てる。
IMGP4283aa
IMGP4301aa
IMGP4284aa
IMGP4298aa
コンディションが影響したのか思った程、応答がない。応答交信局は正午前後の4局のみで他はお呼び掛け交信。
13時20分過ぎまでに7、18、430MHzで延べ12局交信し、アクティベート。POTA参加局も増えてきた印象。
430FMを除いて全てCWモード交信。
14時前に撤収。
モノレール立川北駅より本日二か所目のPOTA登録東大和南公園へ向かう(次記事参照)。
IMGP4306aa
その移動運用を終えた後、JR立川駅で昭和記念公園交信分のカードにスタンプラリー印を捺印。
IMGP4393aa
残り1日で終了の「懐かしのスタンプラリー」。捺印中誰もやってこなかった。
スタンプラリーPOTA連動移動運用企画も今回で終了。
各局様交信ありがとうございました。

交信データ
移動地/東京都立川市国営昭和記念公園JCC#1003(POTA JA-0205)標高82.6m  
交信日時/2023年3月5日
交信時間/1110~1321JST
周波数/7・18・430MHz
モード/CW・FM
天候/曇り時々晴れ
無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/WWR・GAWANT7・RH-770
出力/1~5W
延べ交信局数/12
7MHz10(CW10)・18MHz1(CW1)・430MHz1(FM1)
交信相手エリア/
1エリア/7(東京都西多摩郡奥多摩町、瑞穂町、檜原村、稲城市他)
2エリア/0
3エリア/2滋賀県高島市他)
4エリア/0
5エリア/0
6エリア/0
7エリア/0
8エリア/0
9エリア/3石川県鳳珠郡穴水町、福井県今立郡他)
0エリア/0

Screenshot_2023-03-05a

 

| | コメント (0)

「2023年度JR東日本 懐かしの駅スタンプラリー」連動POTA移動運用その4・墨田区横網町公園POTA JA-1254(2023年3月3日)

「JR東日本懐かしのスタンプラリー」開催期間もあと僅かとなったので「ひな祭り」の金曜日にJR両国駅最寄りの墨田区都立横網町公園へPOTA連動移動運用第4弾を実施。
IMGP4261aa
この公園は関東大震災で多くの犠牲者が出た「陸軍被服廠跡」のあった場所。
現在は第2次世界大戦時の東京大空襲を含む慰霊堂等の施設が敷地内に建てられている。
JR両国駅を降りて国技館と江戸東京博物館の間を抜けて5分程歩くと到着。
IMGP4236aa
IMGP4237aa
すぐ目の前に東京スカイツリーが見えるロケーション。
IMGP4238aa
IMGP4259aa
思ったほど広くなく、シートを敷けるエリアもない。
IMGP4257aa
IMGP4254aa
IMGP4255aa
IMGP4240aa
IMGP4239aa
花壇のあるベンチが空いていたので此処をお借りして14時半過ぎよりQRV。
IMG_20230303_151752
先ずは40mCWモードでお呼び掛け運用。
HINAコンテストで多くの参加局が出ていたのが幸いしてGAWANT7でも何とか15時40分過ぎにアクティベート完了。
YLナンバー局とは辛うじて1局と交信出来た。
VX-3で430メインモニターしていると江東区のPOTA登録公園移動局からのCQが受信出来たのでお呼び掛けしてP2P交信。
16時過ぎより430FMで暫くCQを出して鎌ヶ谷市固定局とQSO。
IMGP4241aa
延べ12局交信し、16時半過ぎに公園を撤収。
JR両国駅で「懐かしのスタンプラリー」スタンプを交信分捺印。この駅には二つ同じスタンプが設置されているので滞りなく処理。
IMGP4263aa
IMGP4264aa
JR総武線に乗り、秋葉原で途中下車。
かつて交通博物館があったガード下「マチエキュート神田万世橋」へ。
IMGP4266aa
唯一残っていた「エキナカ、エキソト篇」スタンプを処理。
IMGP4267aa
これにて今回のスタンプラリー捺印の旅は完遂。
IMG_20230304_082515aa
因みに「東北信州漫遊篇」は最初からパス。
都区内から新幹線でこれをコンプするとなると、恐らく交通費往復5万円以上するのではないか?
もはや嗜みの域を超えてしまうので手を付けなかった。
徒歩で御茶ノ水駅まで歩き、JR中央線で帰宅。
各局交信ありがとうございました。

交信データ
移動地/東京都墨田区横網町公園JCC#100107(POTA JA-1254)標高1.2m  
交信日時/2023年3月3日
交信時間/1436~1616JST
周波数/7・430MHz
モード/CW・FM
天候/晴れ
無線機/IC-705
アンテナ/GAWANT7・RH-770
出力/1~5W
延べ交信局数/12
7MHz10(CW10)・430MHz2(FM2)
交信相手エリア/
1エリア/4(東京都江東区、千葉県鎌ケ谷市他
2エリア/1
3エリア/1
4エリア/0
5エリア/1
6エリア/0
7エリア/3福島県双葉郡葛尾村他
8エリア/0
9エリア/0
0エリア/1
Screenshot_2023-03-03a


 

| | コメント (0)

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »