« 百里基地撮影と水郷筑波国定公園(POTA/JA-0114)移動運用その1(2022年9月30日) | トップページ | 移動運用その322/日野市都立多摩動物公園「みはらし広場」POTA/JA-1946(2022年10月4日) »

百里基地撮影と水郷筑波国定公園(POTA/JA-0114)移動運用その2(2022年9月30日)

●恋瀬川土手で移動運用
13時40分過ぎに高浜駅着。
IMGP2304aa
IMGP2305aa
IMGP2306aa
駅前は駐車場と貸自転車扱いだけ。乗降客は少なそう。
5分程歩いて県道118号線愛郷橋手前の恋瀬川土手に出る。
IMGP2308aa
IMGP2309aa
IMGP2310aa
霞ヶ浦から常磐線鉄橋までの恋瀬川河岸は水郷筑波国定公園(POTA JA-0114)の西端エリア。
Screenshot_2022-09-30aa
土手(堤防)の上の草地スペースに釣り竿アンテナを上げて設営開始。
ここで給電ケーブルとアース線を忘れてきたことに気が付く。
撮影道具と一緒に別のリュックに入れ代えた際、うっかり家に置いてきてしまったのだ。
これでは釣り竿アンテナが使えない。
標高4m程の河川堤防上で7MHz帯に出られないとアクティベーションは危うい。
幸い、GAWANT7とBNC-750は持参していたが、釣り竿アンテナと比べると飛びが違う。
やむなく、BNC-750をアンテナチューナーAH-705に接続し、ロッドアンテナ部を釣り竿アンテナのアルミ箔部分にマジックテープで縛り付け、何とか給電させる策を講じる。
IMGP2315aa
IMG_20220930_150150_1aa
14時40分頃から運用開始。
IMG_20220930_150144aa
IMGP2313aa
IMGP2314aa
アース線もなく、給電も不安定で断続的にSWRが上がり苦闘したが、CWモードQRPでCQを出し続け、何とか16時前にアクティベーションの10局交信に達する。
16時20分までに延べ12局とQSO.全て40mCWモード5wQRP。
途中、茨城県南部を震源とする地震もあって現地でも揺れを体感。
16時40分現地撤収。
陽が西に傾き、趣のある夕景。
IMGP2332aa
IMGP2333aa
IMGP2335
IMGP2336
高浜駅西側は広大な田んぼ。
その向こうに筑波山らしき山のシルエット。
IMGP2338aa
IMGP2341aa
17時5分発の上野行きで帰投。
取り敢えず、百里基地撮影とPOTA移動運用二つのミッションを無事熟すことが出来た。
各局様、交信ありがとうございました。

交信データ
移動地/茨城県石岡市恋瀬川土手JCC#1405水郷筑波国定公園(POTA JA-0114)標高4m
交信日時/2022年9月30日
交信時間/1447~1618JST
周波数/7MHz/CW
天候/晴れ
無線機/IC-705
アンテナ/GAWANT7
・WWR
出力/5W
延べ交信局数/12
7MHz12(CW12)
交信相手所在地/
福島県2郡山市、須賀川市
宮城県1宮城県宮城郡利府町
群馬県1(桐生市
愛知県1(豊川市
未確認7

 

|

« 百里基地撮影と水郷筑波国定公園(POTA/JA-0114)移動運用その1(2022年9月30日) | トップページ | 移動運用その322/日野市都立多摩動物公園「みはらし広場」POTA/JA-1946(2022年10月4日) »

イベント・訪問記」カテゴリの記事

POTA/SOTA」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。