« 2020年5月~2021年5月中旬交信分発行新規デザインQSLカード | トップページ | 2021年6月14日Es伝搬記録 »

移動運用その270/東京都調布市野川公園(2021年6月13日)

最近、SOTAに続いてPOTA (Parks on the Air)にも登録してみる。
POTAとは公園から無線運用して公園をアクティベートするアクティベータと、その公園からオンエアする人を狙って交信するハンターからなる競技。
SOTAは山頂からだがPOTAは公園。対象となるポイントもSOTAに比べて比較的多くアクセスしやすい。
POTAの公式サイトはこちら
本部は米国にあるらしく、全て英語だが日本語での解説サイトもあるのでこちらを参考にしつつ、なんとか登録を済ませてみた。
あとは実践しつつ、試行錯誤で覚えていくしかない。
取り敢えず、近場の登録公園をPOTAのMAPで探す。
せっかくなので処女地である都立野川公園を選択。
IMGP8406aa
先日赴いた武蔵野の森公園の近く。
実はここもPOTA移動として運用したのだが、その時はまだ登録前。
ログも提出していないので、実質的には今回がPOTAとしての初運用。
都立野川公園は調布市他2市に跨る古多摩川河岸段丘国分寺崖線南側の緑地。
国際基督教大学のゴルフ場だった場所を都が買い取って1980年に開園。
北側に野川が流れ、中央を東八道路が貫いている。
カシミール3D地図で見るとよく解るが崖線下なので標高が40m程度。都心方面に見通しもなく電波の飛びも期待出来ない。
野川公園20210613a
13日移動日当日。
最寄り駅西武多摩川線新小金井駅には14時半過ぎ到着。
電車を降りるといきなり雨がパラついてきた。
天気予報では終日曇りだったはず。
ここ最近の移動運用はどうにも雨に祟られている。
土曜のほうが晴れていたので昨日にすればよかったと悔やむが後の祭り。
事前にPOTAサイトに運用予告も入れてしまったのでここまで来たらもう行くしかない。
IMGP8378aa
傘をさして多摩川線線路沿いに道を南下。
この道は29年前に知人と浅間山公園から新小金井駅までを自転車を使って特定小電力無線トランシーバーの遠距離交信実験した時以来。
当時はまだライセンスフリー無線なんて言葉もなかった。
そんなことを思い出しつつ、15分ほど歩くと国分寺崖線の急坂。
下りきった所が二枚橋。左側に野川公園北の入り口がある。
IMGP8381aa
野川は水量が僅かで殆ど流れもない。
川岸は昆虫や水生動物採取の子供で賑わう。
IMGP8383aa
IMGP8384aa
園内は樹木と芝で構成されており、昔のゴルフ場の面影が濃い。
シロツメグサが一面覆っており心地よい。
IMGP8385aa
晴れた日に訪れていればさぞ快適だったであろう。
しかし、雨は依然として弱いながらも降り続いている。
これではレジャーシートも敷けない。
時間もないのでやむなく、東屋の下で運用することに。
IMGP8419aa
庇にアンテナケーブルを潜らせてポケットダイポールを上げる。
15時40分頃から6mで運用開始。
IMGP8389aa
IMGP8413aa
幸いにもEsが発生していて6エリアが聴こえる。
更には16時近くになって3エリアの局も入感し始めた。
ロケーション的に良いとは言えない野川公園でポケットダイポール5w以下QRPでも比較的容易に交信出来た。
GAWANTで28,21MHzにもONAIR。
17時過ぎまでに延べ14局と交信。内10局がEs伝搬交信。
全てCWモード。
Esも収まった後、50と430MHzでPOTA移動としてCQを出してみるも応答なし。
この国分寺崖線下のロケーションではQRPで地表波交信は難しいか。
雨もいつしか止んでいたので、IC-705をシロツメグサの中に置いて写真撮影。
IMGP8394aa
IMGP8408aa
IMGP8409aa
天気さえよければ青天井の下で運用したかった。
19時過ぎに公園を撤収。
新小金井駅へ戻る。
途中、多摩川線に架かる「いちご橋」に立ち寄る。
IMGP8428aa
29年前、ここから浅間山公園に居る有志と特小交信したことを思い出す。
IMGP8430aa
19時25分、新小金井駅着。
IMGP8438aa
帰宅後、ログをPOTAサイトにデータアップしなければならない。
これがちょっと面倒。
ハムログ入力後の処理方法はこちらのサイトを参考にさせていただいた。

交信データ
移動地/東京都調布市野川公園(POTA JA-1273)
交信日時/2021年6月13日
運用時間/1552~1709JST
周波数/21・28・50MHz/CW
天候/曇り時々雨

無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/RH-770・ミズホPAN-62・GAWANT・BNC-750
・SRH805S
出力/0.5~5W
延べ交信局数/14
21MHz1(CW1)、28MHz3(CW3)、50MHz10(CW10)
交信相手所在地/
宮城県1(遠田郡涌谷町)
東京都1(稲城市)
千葉県1(市川市)
山梨県2(南都留郡道志村×2)
大阪府1(和泉市)

兵庫県2(洲本市、姫路市)
和歌山県1(有田郡有田川町)
山口県1(周南市)
高知県1(高知市)
鹿児島県1(鹿児島市)
未確認2



|

« 2020年5月~2021年5月中旬交信分発行新規デザインQSLカード | トップページ | 2021年6月14日Es伝搬記録 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。