« 移動運用その266/東京都町田市小山内裏公園(2021年4月25日) | トップページ | 移動運用その268/埼玉県日高市日和田山(2021年5月3日) »

移動運用その267/さいたま緑の森博物館展望広場(2021年5月2日)

GW移動運用第一弾。
今年のGW最初の移動運用は埼玉県入間市「さいたま緑の森博物館」展望広場。
IMGP8031aa
狭山丘陵の北側に位置するポイント。
一昨年に運用した「比良の丘」の西側にあたる。
この日は朝から晴れ渡っていたが、予報だと大気が不安定で雷雨の可能性も。
常置場所最寄り駅に向かう道から積乱雲が見えてやや不安。
IMGP8014aa
正午過ぎ西武池袋線小手指駅到着。
南口バス停より12時16分発「宮寺西」行きバスに乗る。便が少ないので注意。
15分程で最寄りバス停「荻原」で下車。
IMGP8021aa
博物館方面に路地を南に向かって歩く。
青空と積雲のコントラストがFB。
IMGP8023aa
IMGP8026aa
IMGP8028aa
IMGP8029aa
10分程歩けば「さいたま緑の森博物館」に着く。
IMGP8075aa
入口すぐ西側の斜面に展望広場が広がる。
IMGP8037aa
北方面に開けており、大して高度はないが、敷地は広く緑に囲まれて快適なロケーションだ。
IMGP8053aa
IMGP8039aa
IMGP8040aa
12時50分、早速木立の下で運用の準備を始めたところ、雷鳴が。
何ともタイミングが悪い。
そして雹まで降ってきた。
IMG_20210502_131723aa
無線どころではなくなり、暫く傘の中で待機。ここには雨を凌ぐ東屋とかはない。
15分程で雹も止み、雷鳴も東へ移動していったが、ぱっと晴れる訳でもなく、日差しも僅か。
取り合えず、気を取り直して13時半過ぎより運用開始。
IMGP8051aa
IMGP8056aa
各バンドともあまり移動局は見つからず、1時間ほどで延べ4局のみの交信。
スマホで雷レーダーを検索すると新たな雨域も近づいてきたため、14時50分過ぎに撤収。
撤収作業終わるころに日差しが戻ってくる。
IMGP8064aa
IMGP8066aa
IMGP8065aa
IMGP8071aa
IMGP8073aa
IMGP8074aa
これまたタイミングが悪い。
その上、今回は移動場所を間違えて所沢市とアナウンスしてしまう。
帰り際、掲示板の住所表示を見て気が付く。
一昨年移動した近郊の「比良の丘」が所沢市だったので勝手に思い込んだ失敗。
この辺りは県境や市境が入り組んでいるので勘違いしやすい。
天候の不安定含めて消化不良の移動運用になってしまった。
また改めてチャレンジしたい。
QSO TNX.

交信データ
移動地/埼玉県入間市「さいたま緑の森博物館」展望広場
交信日時/2021年5月2日
運用時間/1337~1442JST
周波数/50・144・430MHz/SSB・FM
天候/晴れ時々雷雨雹

無線機/IC-705・VX-3
アンテナ/RH-770・ミズホポケットDP・GAWANT

出力/0.5~2.5W
延べ交信局数/4
50MHz2(SSB2)、144MHz1(SSB)、430MHz1(FM1)
交信相手所在地/
東京都
埼玉県3(越生町黒山展望台×2、比企郡ときがわ町1)

神奈川県
千葉県
群馬県1(桐生市)
茨城県

栃木県


|

« 移動運用その266/東京都町田市小山内裏公園(2021年4月25日) | トップページ | 移動運用その268/埼玉県日高市日和田山(2021年5月3日) »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。