« 移動運用260/東京都多摩市天王森公園移動(2021年3月20日) | トップページ | 「新宿エリア駅キャラすたんぷらりー」連動「駅前QRV」実施(2021年3月24日) »

GAWANTのロッドアンテナ交換(2021年3月23日)

先日の移動運用で愛用していたGAWANTのロッドアンテナ部分が途中から抜けてしまった件。
このままだと通常の伸縮が出来ず、どうしたものかと思案。
IMG_20210325_114516aa
ネット通販で同様のロッドアンテナを探し、自分で取り換える事も考えたが画像だけでは規格が解らない。
ノギスも持っていないので正確に大きさを測る術もないため、やはり実物を見て購入する必要がある。
いろいろ検索してみると秋葉原のラジオセンター内にある「菊池無線電機」という店舗がロッドアンテナ修理も取り扱っているという事なのでGAWANT持参で赴いてみた。
秋葉原全体が「萌えキャラ」一色に染まる昨今、この一角だけ「昭和」から時間が停止しているような空間。
IMGP7537
店先に着いたのは15時半頃。まだ店は閉まっていて1時間後に開くという表示板が下がっていた。
それまで別の場所で時間を潰し、16時半過ぎに再び赴くと店は開いており、戻っていた高齢の店主さんに声をかけ、要件を伝える。
早速、規格に合うロッドアンテナを見つけて頂く。
アンテナだけ購入して自分で交換するつもりだったが、その場で作業していただけるとは恐縮。
同じ長さのロッドアンテナ在庫がなく、若干短いものになったが、すぐに元通りに。費用も想定内。
今時、アナログなラジオ周辺部品を懇切丁寧に即時交換修理していただける店があるなど奇跡に近い。
IMG_20210325_114953aa
この日、自分が見て回った限りにおいて、ロッドアンテナを扱っていたのはこの「菊池無線電機」だけであった。
単純にデジタル機器とを比べても意味はないが、先日ノートパソコン修理で法外な修理費を請求してくるメーカーや修理業者と比べると雲泥の差だ。
ここがなくなったらもうアナログなロッドアンテナ交換とかは自分で処理するしかなくなるだろう。
貴重なお店である。

|

« 移動運用260/東京都多摩市天王森公園移動(2021年3月20日) | トップページ | 「新宿エリア駅キャラすたんぷらりー」連動「駅前QRV」実施(2021年3月24日) »

受信機/アンテナ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。