« 移動運用その235/渋谷スクランブルスクエア展望施設「渋谷スカイ」(2019年11月2日) | トップページ | 西武鉄道新型特急ラビュー乗車と飯能市宮沢湖畔メッツァ訪問(2019年11月4日) »

移動運用その236/入間基地航空祭と稲荷山公園移動(2019年11月3日)

毎年恒例の入間基地航空祭。
11月3日は晴れの特異日であったが今年は残念ながら薄日が射す程度の曇天。
IMGP0744aa
IMGP0749aa
このような天候では清々しさもなく、写真も白く飛んだ背景にシルエットの飛行機しか写らず、モチベーションが上がらない。
IMGP5692aa
IMGP5728a
それでも約14万人が来場して相変わらずエプロンはすし詰め状態。
13時過ぎからのブルーインパルスも、水平系演技のみで「バーチカル・キューピット」もなし。
IMGP5747aa
例年なら外来機の帰投する15時半位まで基地内に留まるが、今年はBIが着陸する前の14時前にエスケープ開始。
急いで稲荷山公園直近の特設門から基地外へ。昨年はここで渋滞し、出るのに1時間もかかったが今回は何とかスムーズに出ることが出来た。
14時半頃には稲荷山公園に到着。
IMGP0751aa
曇天で眺望もなし。
日差しがないのでビジュアル的爽快感も得られず。写真はまったく絵にならない。
晴天の時とは気分も雲泥の差。
芝にレジャーシートを敷いて例年と同じくFT817とローディングホイップで移動運用。
IMGP0758aa
時間帯が早かったのでまだ移動局も多く、QRPコンテスト参加局も聞こえていた。
直接見通し距離にある伊豆が岳移動局とは100mwでも繋がった。
16時までに7局と交信。基地内での430FMを含めて延べ13局とQSO.
BI見物のためデパート屋上移動局や、いつもここでお繋ぎ頂いている同じ基地エプロン内移動局とも交信。
稲荷山公園では時折、上空に離陸したばかりの帰投機が通過。
F4、F15、F2、C130、C-2等。
しかし、この天気では写真に撮ってもシルエットのみ。
IMGP5822a
16時過ぎに公園撤収。
稲荷山公園駅周辺はまだ若干混雑あり。
11月3日はQRPコンテストだけでなく、鶴見川コンテストも開催されていたようで賑やか。
しかし、いつも航空祭と重なって交信の機会になかなか恵まれなかったが、今年は少し無線に比重が取れたか。
各局様ありがとうございました。
IMGP0765aa


交信データ
移動地/埼玉県狭山市入間基地/稲荷山公園展望台
交信日時/2019年11月3日
交信時間/1143~1554JST
周波数/50MHzSSB・430MHzFM

天候/晴れ
無線機/ヤエスFT817・スタンダードVX-3 
アンテナ/ローディングホイップ・付属ヘリカル
出力/0.1~1W
延べ交信局数/13
50MHz6(SSB2、CW4)、430MHz7(FM7)

交信相手所在地/東京2、埼玉県8(入間市、狭山市入間基地、飯能市、飯能市関八州見晴台、飯能市伊豆が岳、入間郡越生町、秩父郡東秩父村、他1)、茨城県1(石岡市)、群馬県1(吾妻郡中之条町)、栃木県1

|

« 移動運用その235/渋谷スクランブルスクエア展望施設「渋谷スカイ」(2019年11月2日) | トップページ | 西武鉄道新型特急ラビュー乗車と飯能市宮沢湖畔メッツァ訪問(2019年11月4日) »

移動運用」カテゴリの記事

イベント・訪問記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。