« 移動運用その221/東京都新宿区新宿中央公園富士見台移動(2019年3月17日) | トップページ | 移動運用その223/東京都西多摩郡奥多摩町大塚山山頂(2019年4月7日) »

移動運用その222/東京都東久留米市小山台遺跡公園(2019年4月6日)

今年のソメイヨシノは気温が低い日が多かったせいか、3月21開花宣言された以降も見頃が続く。
この週末も都内の桜はまだ満開の場所が多い。
天候もよく、気温も20度を越しそうなので花見がてら、近場に移動運用してみる。
場所は東久留米市の小山遺跡公園。
IMGP9211aa
以前から夜景サイトでチェックしていた場所。
西武池袋線東久留米駅と清瀬駅間の線路沿いに位置する少し小高くなった緑地。
南側崖下に黒目川が流れ、旧石器時代から人々が生活していた痕跡があるそうだ。
この公園には東久留米市指定文化財である縄文時代の住居跡を復元した遺構がある。
カシミール3Dスーパー地形図でみると、ちょうど古多摩川が流れていた時の北側河岸段丘の上に位置している。
小山台遺跡公園
東久留米駅西口から線路沿いに住宅街の中を北上。黒目川に架かる橋を渡ると程なく公園入口の階段下に至る。駅から徒歩10分弱。
IMGP9232aa
IMGP9207ab
この段差が黒目川崖線にあたると思われる。
標高差は10m程度か。
階段を上ると日当たりのよい南側斜面に芝が広がる。
IMGP9208aa
IMGP9230aa
桜の木もあり、今の季節は絶好の花見スポット。あまり人に知られていないのか、週末にも拘らず近所の人位しかいない。
IMGP9219aa
公園内にはベンチ、東屋、トイレが設置されている。
また、遺跡発掘時の縄文住居跡の模型が屋外展示してある。
IMGP9210aa
開けているのは公園斜面正面南方向だけ。東久留米市街が見下ろせ、遠くに西東京タワーも覗える。
IMGP9228aa
IMGP9227aa
東隣には西武池袋線の線路。電車の通過音がやや大きい。
IMGP9218aa
13時過ぎより、ポケットダイポールを上げてFT817で移動運用開始。
特に高度がある公園ではないのでハンディー機VX-3では移動局もあまり聞こえず。
IMG_20190406_123505
大山辺りの430FM移動局も信号が弱い。
GAWANTアンテナで21MHzをワッチすると8エリアやVRが開いていた。お呼びするも1wQRPでは気づいてもらえず。
6mCWモードでCQを出すと、やっと13時20分頃、八王子市陣馬山移動のフォロワー局長様から応答頂く。
結局、この日の交信はこの1局のみ。
運用時間は2時間程だったが、お花見半分の移動運用だったのでこれでよしとする。
IMG_20190406_135259
IMGP9221aa
電車が通過する度にノイズも発生し、無線にはあまり適さないポイントだったが、のんびりラジオでも聴きながら過ごす場所としては悪くない。

交信データ
移動地/東京都東久留米市小山台遺跡公園(標高55m)
交信日時/2019年4月6日
運用時間/1230JST~1430JST
周波数/50MHz/SSB・CW 430MHz/FM
天候/晴れ

無線機/FT817・VX-3
アンテナ/ポケットダイポール・GAWANT・ヘリカル

出力/0.5~1W
延べ交信局数/1
50MHz1(CW1)
交信相手所在地/東京都1(八王子市陣馬山)

|

« 移動運用その221/東京都新宿区新宿中央公園富士見台移動(2019年3月17日) | トップページ | 移動運用その223/東京都西多摩郡奥多摩町大塚山山頂(2019年4月7日) »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。