« 移動運用その187/神奈川県川崎市多摩区飯室山展望台「エスカルゴコンテスト」参加移動(2017年7月17日) | トップページ | 移動運用その188/東京都町田市小山内裏公園移動にてフィールドデーコンテスト参加(2017年8月5日) »

国際宇宙ステーション「ARISS」20周年記念行事静止画像受信(2017年7月23~25日)

先日、国際宇宙ステーションアマチュア無線局「ARISS(Amateur Radio on the ISS)」の20周年記念行事としてISSより静止画像送信が実施されているとの記事をSNSで見つけた。

情報を提供しているhamlife.jpによるとイベントの概要は以下のとおり。

・送信実施期間(日本時間):2017年7月21日(金)06:25~7月25日(火)03:00
・送信周波数:145.80MHz(FM)
・モード:PD120
・送信システム:ISSロシア研究モジュール内のパソコン+ISS船内のTM-D710を使用

早速受信にチャレンジしてみる。
ISSが東京から目視観測可能な日時時刻はこのサイトでわかる。
http://kibo.tksc.jaxa.jp/letsview/visibility1/tokyo/
受信設備は既存のCREATE CLP5130-1(ログペリ)とFT-817.
ISSからの信号はこれで十分良好に受信可能なのはスクールコンタクトのダウンリンク受信で確認済み。
最初に受信に成功したのは23日の19時台のパス。
次に24日の20時台。
強力にRS59プラスで入感。
ファックス受信時のような信号音。とりあえずカセットテープに音だけ録音。これを静止画に復調するには専用のソフトが必要とのこと。
これまでSSTV受信の経験がなかったが、ISSのSSTVモードに特化された「RX-SSTV」というソフトウェアーがあるというので早速ダウンロード。
このソフトはここから無料でダウンロード出来る。
http://users.belgacom.net/hamradio/rxsstv.htm
このソフトを起動し、先刻録音した音声をパソコンのオーディオ端子から入力したら初期設定の状態で何の操作も必要なく、自動的に静止画が再生。

●2017年7月23日1927JST頃受信した画像
2017-07-23_1927JST


●2017年7月23日1928JST頃受信した画像
2017-07-23_1928JST

●2017年7月24日2014JST頃受信した画像
2017-07-24_2014JST

ところどころノイズが入るがほぼ復調出来た。
カセットテープからデータを再生したのはワープロ書院以来。
その後は直接、ISSからの信号をパソコンにオーディオ入力し、リアルタイムでSSTVの画像受信する。
下の画像はパソコン(WINDOWS7)上でのISSのSSTVを受信中の「RX-SSTV」。
IMGP3863a

●2017年7月24日2153JST頃受信した画像
56

●2017年7月24日2329JST頃受信した画像
15

●2017年7月25日0245JST頃受信した画像
04

●2017年7月25日0249JST頃受信した画像
26

さすがにすべての画像をクリアに受信することは難しかったが、意外にシンプルにISSからの静止画像を視聴出来た経験は貴重であった。


受信アンテナ/CREATE CLP5130-1(ログペリ)
受信機/FT-817
受信地/東京

|

« 移動運用その187/神奈川県川崎市多摩区飯室山展望台「エスカルゴコンテスト」参加移動(2017年7月17日) | トップページ | 移動運用その188/東京都町田市小山内裏公園移動にてフィールドデーコンテスト参加(2017年8月5日) »

受信記録」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。