« 富士山麓周遊日帰りバスツアー参加と移動運用記<前半>(2017年6月11日) | トップページ | 2017年6月17日にEs伝播で受信した国内FM局 »

富士山麓周遊日帰りバスツアー参加と移動運用記<後半>(2017年6月11日)

3.「精進ブルーライン」経由で甲州市さくらんぼ狩りへ
14時10分、バスは「まかいの牧場」を出発し国道139号線を北上。
車窓左側には天守山地沿いに牧場やパラグライダー施設が広がる。
IMGP3474a
県境を越え、山梨県へ。この辺りは旧上九一色村と呼ばれた所。
更に進むと周りは青木が原樹海の森。この辺りは、かつて富士山中腹の寄生火山から流れ出した溶岩流で覆われていて、「背の海」を本栖湖、精進湖、西湖に分けた場所。
本栖湖はちらっと見えただけ。
バスは精進湖前で赤池交差点を左折して国道358号線に入る。
この道は精進湖畔沿いにあるので湖面がよく見える。IMGP3478
IMGP3479
湖を過ぎると道は山越えに入る。
地図には「精進ブルーライン」と呼称される山岳地帯のワインディングロード。
IMGP3480
カーブが続き、目が廻る。高度がどんどん上がるので耳も圧迫される。
いくつかのトンネルを抜けると甲府盆地が見えてくる。
IMGP3481
今度はどんどん下る。
甲府南インターチェンジで中央自動車道路に入り、東へ。
バスが笛吹市内走行中の15時9分頃、430FMメインに甲府市内国道20号走行中のモービル局のCQが聞こえたのでお声掛け。
RS59/52で交信成立。このバスツアーで3局目のQSO。
15時15分、バスは釈迦堂PAで10分位のトイレ休憩。
IMGP3485a
勝沼インターで高速を降りて、JR中央本線沿いに甲州市内を北上。
辺りは果樹園が続く。高台沿いに一般道を更に北上。
IMGP3487a
途中「牛奥みはらしの丘」という展望台前で、果樹園から来た小型トラックと合流。
この「牛奥みはらしの丘」は移動運用場所として興味深いが、勝手に行動出来ないから車窓から眺めるだけ。
IMGP3490a

IMGP3490b
眼下にJR中央本線を走る特急列車が覗えた。
農家トラックに先導されて、さくらんぼ狩りの農園へ到着したのは15時45分頃。
さくらんぼは木から直接もぎって食べる。脚立に乗って上に実ったものも食べられる。
IMGP3497a
IMGP3503a
家ならいくらでも食べたいが、まだバスに乗らねばいけないのでやや控える。
おみあげ用のパック入りさくらんぼも販売していた。
この辺りも甲府盆地を見下ろせる高台なのでVX-3でFM放送帯をモニターしてみた。
IMGP3505a
しかし、受信出来るのは地元NHK甲府とFM富士だけ。
76.3MHzの甲府市のCFMも確認出来ない。86.6MHzや89.2MHzでも聴こえるが周波数リストで調べても該当する受信可能な局は存在しない。
86.6MHzはもしかすると東京FM檜原中継局の可能性もあるが、日曜日のためJFNのネット番組も多く、時間も限られていたため局名確認が難しく、果たして何だったのか。
単なる混変調だったかも。
16時半近くになって雲が湧き出し、にわか雨がぱらぱらと降ってきた。
IMGP3509a
16時35分、果樹園出発。

4.渋滞の国道20号線と中央自動車道
予定では中央自動車道を一路、新宿に戻るはずだったが、大月の先で事故渋滞が酷いらしく、大月から先は一旦国道20号に降りて上野原から再び中央自動車道に上がるルートに変更と添乗員からアナウンスされる。
新宿着も予定の19時からかなり遅れそうだ。
実際、勝沼インターから大月インターまでは順調だったが、大月インターから一般道に下りる辺りから渋滞。ほとんど動かない。
IMGP3511a
時刻は17時15分を廻っている。
国道20号線も相当渋滞しているらしい。
普段、自動車を使わぬ身からすると渋滞は身に堪える。
10年以上前だったか、百里基地航空祭の折、最寄駅の石岡駅から基地までバスが8時間位渋滞に阻まれて現地に着いたら航空祭が終わっていたという冗談のような経験をしたのを思い出し、震撼する。
予想に違わず、国道20号に降りても車列は一向に進まない。車窓からは笹子川を渡るJR中央線の鉄橋が見下ろせた。
この少し先に大月駅があるはずだ。
17時42分頃、丁度、先週、バーベキュー兼移動運用の帰宅時に立川駅から乗った「ホリデー快速びゅーやまなし」の215系が通過するのを目撃。
IMGP3514a
IMGP3515a
IMGP3516a
時刻表どうりに運行されれば18時55分には新宿に着ける便だ。
羨ましくその列車を見送るも、国道20号線上の車列は動かない。
のろのろ進むと、先日、移動運用で登った大月駅前の岩殿山が見えてきた。
IMGP3518a
数ヵ月後、目の前の国道で渋滞に填まるなど夢にも思わなかった。
やがて少しずつ渋滞も流れ出して、バスは国道20号線をJR中央線沿いに走り出す。
が、所詮一般道路。うねうねと山岳地帯を進むだけで距離は稼げない。
車内も静かなまま。
忽然と赤い鉄橋が現れたりしていったいどこを走っているのだろう?
IMGP3520a
と、バスは徐にJR上野原駅近くの急坂を登り、JR中央線線路を越えて更に上昇。
どうやらやっと上野原インターから中央自動車道に復帰するようだ。
時刻は18時30分近く、果樹園を出てから約2時間を経過していた。
だが、中央自動車道に合流しても上り車線は渋滞でのろのろ。
理由は小仏トンネル付近の週末休日渋滞。
IMGP3524bIMGP3525b
休日の交通情報でルーチンのごとく伝えられる「渋滞の名所」小仏トンネル。
車を利用しないのでずっと「他人事」としてBGMのように聞き流していたが、当事者となったのは、当然ながら初めて。
ここが渋滞になる理由は道路がスピードを落としやすい構造になっていて、連鎖的に車が詰まってしまうそうだ。
いずれにしろ、我慢するしかない。
路肩をみると歩いている人までいる。先の藤野PAのトイレに急いでいるのだろう。テレビなどで見たことはあるが本当に大変そうだ。
19時05分。やっとのことで小仏トンネルを通過。嘘のように車が流れ始める。IMGP3527
19時20分、最後の休憩地である石川PAに到着。
いつの間にか雨が降っていて路面が濡れている。
PAは混雑していてコンビニも盛況。
クマ型のドーナツが売っていたので買ってみる。
IMGP3531
IMGP3533
IMGP3532
IMGP3534
ここは「最後の砦」なのか?
余談だが、PAには其々デザインの異なるスタンプがあるそうだ。
無線の「道の駅アワード」QSLにスタンプが押されているのを思い出した。
15分ほどの休憩の後、バスは新宿に向けて出発。その後は順調に流れる。
ユーミンの『中央フリーウェー』で有名な場所も通過するが暗くてなかなか被写体が見つからない。
20時14分。ゴールの西新宿コクーンビル前に到着。
甲州市の果樹園から新宿まで約3時間半かかった。
添乗員とドライバーに拍手の後、バスを降りて解散。
なんとか無事にバスツアーが終了した。
とにかく東名、中央道ほぼ初体験。SAも「うみほたる」以外、初ばかりなので興味深いバスツアーとなった。
但し、団体行動が基本のバスツアーでは移動運用の時間的余裕もなく「おまけ」みたいなレベルで終わってしまった。
結局、このバスツアー中の交信局は3。バスの中で430FM2局。「まかいの牧場」で50MHzSSBで1。
各局様交信ありがとうございました。
CFM初受信局にもあまり恵まれなかったが仕方がない。
費用はツアー料金9490円。他土産代2500円程度。
所要時間は約12時間20分。
移動運用をメインと考える参加者はいないと思うが、気の合う知人、友人、女子会、家族の旅にはよいかもれない。

交信データ
移動地/静岡県御殿場市、富士宮市朝霧高原、山梨県笛吹市
交信日時/2017年6月11日
交信時間/0923~1509JST
周波数/50MHzSSB・430MHz帯FM

天候/晴れ時々曇り
無線機/FT-817・スタンダードVX-3 
アンテナ/ローディングホイップ・付属ヘリカル
出力/1W
交信局数/3
50MHz1(SSB)・430MHz2局(FM)
交信相手所在地/神奈川県2(足柄上郡山北町、足柄下郡箱根町丸岳)、山梨県1(甲府市国道20号線)

静岡県富士宮市朝霧高原「まかいの牧場」富士山テラスでのFM局受信リスト
受信日/2017年6月11日1340JST・受信機/スタンダードVX-3・アンテナ/ローディングホイップ

周波数(MHz) 局名 信号強度(5段階)
備考
76.3 FMマリンパル(清水)
4
(推定)リチブネスの曲
76.7 コーストFM(沼津)
2
(推定)
77.5 NHK新島
2
(推定)
78.4 K-MIX(浜松)
2
 
79.2 K-MIX(静岡)
 
79.6 FM熱海湯河原(熱海)
2
 (推定)
80.0 東京FM(東京タワー)
2
 (推定)
80.5 FM富士(身延)
2
 
83.0 NHK島田
4                   
 (推定)
84.2 NHK熱海
2
 (推定)
84.4 レディオF(富士市)
5
  J-WAVE中継
84.7 NHK身延
4
85.3 NHK(伊豆長岡)
4
 
85.8 NHK芝川
2
 
86.6 K-MIX(伊豆長岡)
5
 
88.8 NHK静岡
5
 
 
 
 

全局スキャンでのワンセグ放送受信情況

2017年6月11日 受信機/TOSHUBA GigaBeat V30E 付属のロッドアンテナ

受信地点受信出来る局数備考

静岡県富士宮市朝霧高原「まかいの牧場」富士山テラス

NHK総合静岡、NHKEテレ静岡、SBS、テレビ静岡

|

« 富士山麓周遊日帰りバスツアー参加と移動運用記<前半>(2017年6月11日) | トップページ | 2017年6月17日にEs伝播で受信した国内FM局 »

イベント・訪問記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。