« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

移動運用その168/神奈川県川崎市多摩区飯室山展望台移動(2016年8月28日)

KCJコンテスト参加のため移動運用。
27日21時から28日21時までが開催時間。固定と移動は兼ねられないので参加は移動地に到着してからとなる。
昨日に続き、天候は思わしくない。とはいえ今回はFT817とポケットダイポールでの移動なので屋内という訳にはいかない。
屋外で雨が凌げる場所を探すしかない。
東屋のような屋根付きの展望所で比較的アクセスがよいのは生田緑地辺り。
枡形山と飯室山の展望台はいずれも屋根付きだったことを思い出す。
新鮮味はないが、致し方なし。
雨が降ったりやんだりの中、小田急線の急行で向ヶ丘遊園へ。ここは2ヶ月程前「ふじやま遺跡公園」に移動した時に来たばかり。
ここから歩いて15分ほどで生田緑地の北口入り口へ。
IMGP8836
IMGP8837
IMGP8835a
セミ時雨の中、木の階段を登るとすぐ飯室山展望台だ。
2014年2月11日の関東UHFコンテスト以来の来訪。あの時は積雪で凍えながら運用した記憶がある。
IMGP8832
IMGP8831
展望台に到着したのは13時20分頃。固定最寄り駅から約1時間。思ったよりも近い。
都心方面は雲で霞んでいてあまり眺望がない。
ここからの眺望詳細については前回の訪問記を参照のこと。
IMGP8813
IMGP8830a
IMGP8815a
IMGP8814
IMGP8818
13時30分過ぎから50MHzで運用開始。
KCJコンテスト参加局が思ったよりも少ない。聞こえたのは3局程度。CQを出してもあまり応答もなし。
IMGP8819
仕方なく、コンテスト以外の局を探してQSOする。
50MHzでは7エリア岩手県遠野市の移動局と1wで交信。他に宮城県栗原市や144MHzにはいわき市移動局もGWで聞こえていたが交信には至らず。
16時過ぎてから少しずつKCJコンテスト参加局も増えてきたが16時50分位で移動運用を切り上げる。
交信局数は50MHz17(SSB2、CW15)、144MHz1(SSB)、430MHz5(FM)のトータル23局。
内、KCJコンテスト交信局は15局。
天気のせいであろうか、8月最後の週末にしては移動局も少なかった。
台風10号のせいか北東寄りの湿った風で寒い位だ。
17時頃、撤収。

交信データ
移動地/神奈川県川崎市多摩区飯室山展望台(海抜80m)
交信日時/2016年8月28日
交信時間/1337~1648JST
周波数/50~430MHzSSB/CW/FM
天候/曇り
無線機/FT817 スタンダードVX-3 
アンテナ/ミズホポケットダイポール 付属ヘリカル
出力/0.5~1W
延べ交信局数/23
50MHz17(SSB2、CW15)、144MHz1(SSB)、430MHz5(FM5)
交信相手所在地/東京都11(八王子市景信山、日野市、港区他)、神奈川県5(川崎市多摩区、相模原市緑区他)、山梨県1、埼玉県4(入間郡越生町黒山展望台、東秩父村)、群馬県1、岩手県1(遠野市)

| | コメント (0)

移動運用その167/東京都墨田区東京スカイツリーイーストタワー30~31階展望ロビー移動(2016年8月27日)

8月最後の週末。
夏休み期間は諸々所用で移動運用に動けなかった。やっと時間が空いたのだが台風10号の影響か、生憎の空模様。
これでは屋外での移動は難しい。
そこで今回は屋内で可能な未踏移動地候補の中から墨田区押上にある東京スカイツリーイーストタワーの展望ロビーを選択する。
ここは東京スカイツリーの隣に併設された商業ビル。
30階と31階に東京ソラマチダイニング スカイツリービュー無料展望ロビーが設けられている。
スカイツリーの展望台は無線の使用は現在禁止されているが、こちらは問題ないようだ。
最寄阿佐ヶ谷駅から地下鉄東西線で日本橋へ。浅草線に乗り換えて押上で下車し、徒歩すぐだ。
この日は雨雲が垂れ込め、東京スカイツリーは上部のアンテナが雲に隠れている。
IMGP8744a
東京ソラマチは初めての訪問。スカイツリー本体は2012年5月に「登頂」しているのでこちらのブログを参照されたい。
ソラマチ1階ロビーから展望エレベーターで31階へ。
エレベーター右横に無料展望ロビーがある。外国人観光客もちらほら。それ程混みあってはいない。
IMGP8750
眺望は東と北側が見通せる。眼下には荒川と墨田川に囲まれた市街地と東武線の線路。
ただ都心方向は望めず、スカイツリー本体も反対側で見えないのであまり目立つ建物が見えない。
IMGP8751a
IMGP8753a
IMGP8754a
IMGP8754b
IMGP8755a
IMGP8756a
IMGP8758a
IMGP8759
IMGP8760a
IMGP8762
東側はかろうじて市川方面と東京湾が見える程度。
16時30分過ぎから430FMで運用開始。
港区NTVのクラブ局がRS57で入感していたのでお呼び掛けするがなかなか繋がらない。やっとRS51でピックアップしてもらえる。
IMGP8766
港区方面は死角になっていて1wハンディーだと弱くなってしまうようだ。
CQを暫く出してみるが繋がらない。
1時間ほどQRVして応答頂いたのは荒川区と習志野市の固定局2局のみ。
この天候と時間帯では他に移動局もほとんど聞こえず。
フロアを廻ってみるが、どこも高級レストランで一人窓際に座れるような雰囲気ではない。
階段で30階フロアに降りてみると、なんと31階よりも広い西向きの無料展望フロアがあるではないか。
フロアガイドをちゃんとチェックすべきであった。
IMGP8781
ここからは正面にスカイツリーが見渡せる。
スカイツリーの展望室は遥か上。
IMGP8775a
夜のライトアップに映える。アンテナ部分が雲の中で照明が幻想的な雰囲気を醸し出す。
こうして間近に見るスカイツリーもよいものだ。
IMGP8804a
IMGP8797a
IMGP8792a
IMGP8806
ここからも暫く430FMでCQを出してみるものの、応答はない。
遠く東京タワーも望めるが目の前のスカイツリーに加えて都心方面は高層ビルにも遮られており、この辺りからの1wハンディーではあまり飛ばないようだ。
IMGP8808a
そろそろチャージ時。せっかくここまで来たので展望ロビーに隣接する比較的リーズナブルそうな店に入る。週末で混雑していて多少順番待ち。
店内でサングリアとパスタを注文。
IMGP8811
ここからは外が見渡せないのでVX-3でNHK-FMをイヤフォーンで聴きながら暫く時間を潰す。
20時前に店を出て再び展望ロビーで430FMをワッチする。練馬区の固定局がRS59で入っていたのでお呼びがけ。こちらの信号はRS51。
更に川口市の固定局ともRS59/55でQSO。
結局、今回の交信は430FMの5局。
スカイツリーに隣接ということもあって東京スカイツリーイーストタワー スカイツリービュー展望ロビーは移動地ロケーションとして電波の飛びはいまひとつという感じだった。
20時半頃、撤収。

交信データ
移動地/東京都墨田区押上東京スカイツリーイーストタワー30~31階展望ロビー移動
交信日時/2016年8月27日
交信時間/1635~2011JST
周波数/430MHz帯FM

天候/晴れ
無線機/スタンダードVX-3 
アンテナ/付属ヘ リカル
出力/1W
交信局数/5
430MHz5局(FM)
交信相手所在地/
東京都3(荒川区、港区、練馬区)、千葉県1(習志野市)、埼玉県1(川口市)

| | コメント (0)

移動運用その166/東京都新宿区NSビル29階(2016年8月25日)

所用で新宿に出た際、時間が空いたので西新宿のNSビルに寄る。
1階ロビーには奇妙な赤い生物のようなオブジェが飾られていた。
IMGP8723
IMGP8725
展望エレベーターで29階にあるイタリアンカフェに寄る。
ここは一昨年の5月にもブルーインパルス撮影時に立ち寄った場所
視界も開け、一人で入っても比較的落ち着ける店。価格もリーズナブル。
然程混んでいないので、窓側の席もすぐ確保できる穴場だ。
NSビルにはかつて無料展望ロビーがあったが、今は店舗の間にわずかに外が望めるスペースがあるのみなのでここは貴重な場所。  
夏の終わりの夕暮れ時。サングリアをオーダーし、暫し時間の流れに身をゆだねる。
IMGP8731
ここからは横浜や川崎方面が一望出来る。
いつも持ち歩いているVX3で430FMメインをモニター。
平日ゆえに空いていたが17時25分過ぎに横浜市鶴見区の局がCQを出したのでお呼び掛けして暫く小声でQSO。
勿論イヤフォーンしているので音は漏れない。
陽の傾き具合で横浜ランドマークタワーが輝いたりして興味深い。
IMGP8729a
手前の武蔵小杉高層マンションがシルエットに。
そういえば、最近話題の映画『シン・ゴジラ』ではあの辺りも舞台になった。
遠く、三浦半島の山並みも覗える。
IMGP8728a
IMGP8739a
IMGP8737a
IMGP8739
18時半ごろ店を出て、29階フロア窓越しに足立区の固定局とQSO。
IMGP8727
IMGP8740
去年の今頃、富士山7合目からお繋ぎいただいた局だ。今回はこの2局のみ。
19時前にNSビルを撤収。

交信データ
移動地/新宿区NSビル29階(標高130m)
交信日時/2016年8月25日
交信時間/1726~1838JST
周波数/430MHzFM
天候/晴れ
無線機/スタンダードVX-3 
アンテナ/付属ヘリカル
出力/1W
延べ交信局数/2
430MHz2(FM)
交信相手所在地/神奈川県1(横浜市鶴見区)、東京都1(足立区)

| | コメント (0)

ハムフェアー2016

8月20日、東京ビッグサイトで開催されたハムフェアーに赴いた。
今年はかつて入会していたBCL同好サークルKDXC(関東DXクラブ)でお知り合いになった方が『BCLは趣味の王様』というクラブ名で出展されることとなり、そのお誘いを受け、ブース内で無線関連の同人誌頒布や移動運用を実施させていただくこととなった。
IMGP8662a
当日は台風の影響もあってか、時々激しいにわか雨が襲う天候。
りんかい線国際展示場駅で本日会場でダイレクトで交換するために作った限定QSLカードに駅スタンプを押す。
IMGP8659a
いろいろと準備に手間がかかってしまい、会場に到着したのは13時を少し廻った頃。
吃驚した事に、この時間になってもチケット窓口には長蛇の列。30分位並んだか。
IMGP8663a
IMGP8684a
その間に430FMハンディーで会場内移動局と交信。最近アクティブな渋谷の局長さんとも繋がる。
13時30分過ぎにやっと会場内へ。
急いで『BCLは趣味の王様』ブースへ向かう。
主催者の方が急用でハムフェアーに来れないという事で、実質二人位でクラブブースを取り仕切らなければならなかった。
急遽頼まれたポスターを壁面に貼りつけたり、訪れた無線家の方とアイボールしたり。
IMGP8669a
時刻はすでに14時半を廻ろうとしていた。
暫く落ち着いたところでVX-3で430FMからCQを出す。
IMGP8668a
ところが混変調がはげしく音声が途切れ途切れになったりと上手くQSO出来ない。
推定だが会場内では多数の局がオンエアしており、従来のアナログに加え、デジタル方式の復調出来ない強電界信号とかが回り込んだり、混信したりして影響を与えていたのかもしれない。
430FMは殆ど交信が難しかったので、144FMにQSY。こちらは比較的空いていたので430FMよりは楽に交信することが出来た。
ブースからは8人の方と交信し、6名の方と直接アイボールして交信証をお渡し出来た。
あまり時間はなかったものの、少し会場を見て廻る。
IMGP8671a
IMGP8673a
日本通信エレクトロニックという場所でFM-817SBⅡという外部バッテリー電源を見つける。
FT817本体と同じくらいの大きさで移動にも使えそうだ。
CQ誌8月号で目に留まった同様の外部電源MB-817Nとは違う製品らしいが興味深い。
移動運用5W送信で比較的長時間運用出来るのは魅力的なのだが、ただ価格が3万~4万円とFT817本体並みの価格がネック。
エネループだと0.5~1Wで3時間位が限界なので、余裕があれば導入したい。
またメーカーブースではAPPSやD-STAR等のデジタル通信対応トランシーバーが目白押し。
自分としてはアナログの僅かな情報量でも手一杯なのにデジタルの膨大なデーター量で交信しても結局処理しきれず、手に余るような気がしてどうにも導入するには気が引ける。

IMGP8679a
IMGP8676a
あと気になったのは、アマチュア無線番組を持っているコミュニティーFMが共同で公開番組や収録番組を実施するためのサテライトスタジオが設けられていたこと。
タイミング的に放送見学することは出来なかったが、これは面白そうだ。
一時は高齢者男性しか目立たなかったハムフェアーだったが、最近は女性や若年層も参加出来る土壌も整ってきた気もする。
IMGP8682a
17時に会場を出て屋上で暫くハンディーでワッチ。
港区のテレビ局のクラブステーションが出ていたので430FMでQSO.
無線鉄塔の背景に虹が架かっていたので撮影し、ビッグサイトを後にする。
IMGP8694
IMGP8690a
IMGP8698
結局、この日会場で交信出来たのは全20局。
今回、ハムフェアー開催時に別イベントで動かねばならない用件があって1日目しか参加出来ず。挨拶回りもA4マニアックス様位しか赴けなかった。
またいつもこの時オノウエ印刷に注文している新規QSLカード発注も先延ばしに。
来年はもっと余裕あるハムフェアー参加にしたい。
お疲れ様でした。
JH1EAF2016HAMb

交信データ
移動地/東京都江東区東京ビッグサイト
交信日時/2016年8月20日
交信時間/1305~1754JST
周波数/430MHz/FM・144MHz/FM
天候/晴れ時々雨
無線機/スタンダードVX-3 
アンテナ/付属ヘリカル
出力/1W
延べ交信局数/20
430MHz11(FM)、144MHz9(FM)
交信相手所在地/東京20(江東区×19、港区1)

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »