« 女川さいがいFMを聴きに行く【後編】(2016年3月29日) | トップページ | 熊本地震臨時災害FM開局と熊本AM各局受信モニター »

女川さいがいFMからベリカード到着

先月29日に現地訪問して最後の放送を受信した「女川さいがいFM」からべリカードが到着した。


女川さいがいFM
周波数/79.3MHz
受信年月日/2016年3月29日
受信時間/1130~1200JST
受信内容/       
1130JST オープニングトーク
        スタッフ紹介と今後の女川FMに関しての告知
1137JST 曲「お世話になりました」(井上順)
1144JST 免許人女川町長からのメッセージ
1151JST 曲「TSUNAMI」(サザンオールスターズ)
1157JST 終了アナウンス。
「JOYZ-2AGFM、JOYZ-2AGFM。お聞きのラジオは臨時災害放送局、女川さいがいFMです。送信周波数79.3MHz、出力20wで女川町鷲神浜より送信しています。臨時災害放送局、女川さいがいFM、FM79.3MHzはこれをもちましてすべての放送を終了し停波いたします。2011年4月21日の開局から今日まで5年間に渡って、ここ女川町で放送を続けてきました。」
続いてスタッフのリレーによるコメントメッセージ。
「お聞きくださった町民の皆さん。全国からインターネットを通じて応援してくださった皆さん。本当にありがとうございました。時刻はまもなく12時になります。」
そして最後の局名告知「JOYZ-2AGFM、JOYZ-2AGFM。お聞きのラジオは臨時災害放送局、女川さいがいFMでした」
最後は全員で「それでは皆さん。明日に向かってがんばっぺ!」で締め括る。
11時58分20秒 NTTの時刻サービス
12時00分38秒 停波
受信情況/SINPO55555 
受信地/宮城県牡鹿郡女川町女川さいがいFM局舎前
受信機/ICR-RS-110M
受信アンテナ/イヤフォーンアンテナ


返信日/2016年4月12日
返信物/ベリカード
消印/葛飾28/4/11

ベリカード/
女川FM20160329
女川FM20160329R
商業印刷された質の高いカード。
最近は県域局でも家庭用プリンターで出力されたカードが送られてくる場合があるが災害FMでこの水準は好感が持てる。
切手面にはスタッフ様からの自筆コメントも記されていた。
消印が「葛飾」だったので都内スタッフによって受信報告書が事務処理されたと思われる。
そういえば局舎に「かつしかFM」のステッカーが貼られていたが、何か関連があったのだろうか?
いずれにせよ、閉局後の残務処理でお忙しい中、ベリカード発行戴き、この場を借りて御礼申し上げる。
また機会があれば、女川に再訪してみたい。

|

« 女川さいがいFMを聴きに行く【後編】(2016年3月29日) | トップページ | 熊本地震臨時災害FM開局と熊本AM各局受信モニター »

QSLカード」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。