« 「見えるラジオ」の記憶 | トップページ | 2014年6月21日~23日 大阪神戸ペディションFM/AM受信リスト »

2014年5月13日Es伝播FM局受信日報

北海道、青森入感(北方型) 帯広、札幌、北見、中標津、恵庭の各CFM受信

1532JST 83.75MHz 北朝鮮TV音声
1640JST 80.4MHz AIR-G札幌~50dB
1644JST 76.4MHz AIR-G旭川
1646JST 77.8MHz FM JAGA (帯広)
1649JST 78.4MHz FM青森(八戸)ニュース(ヒラヤマサナエ)
1706JST 82.1MHz ノースウェーブ(帯広)
1711JST 87.8MHz AIR-G北見 電話番号告知、曲「パラダイス銀河」
1717JST 82.7MHz FMオホーツク(北見)
1718JST 84.2MHz NHK富良野?
1719JST 85.8MHz NHK旭川
1720JST 86.4MHz AIR-G釧路
1723JST 87.0MHz FMはな(中標津) サークルスポット 女性トーク夕焼け
1728JST 88.9MHz 89.9MHz ロシア語局
1729JST 89.1MHz NHK知駒
1729JST 89.4MHz AIR-G室蘭
1731JST 77.6MHz ドラマシティー札幌 道新ブンブンクラブネットワーク
1738JST 77.8MHz e-niwa(恵庭) 恵庭市どこクイズ
1744JST 87.0MHz NHK函館
1749JST 88.2MHz NHK名寄
1749JST 89.7MHz NHK江差?
1750JST 83.75MHz ロシア語TV音声

1515JST頃より韓国、中国語FMが強力に入感。
50MHzでは7エリアの局もEs伝播で聞こえていた。1640JST頃より北海道札幌がオープン。1649JSTにはFM青森八戸局を確認。
東北のFM受信は久しぶり。18時前までに北海道の帯広、札幌、北見、中標津、恵庭の各CFMが受信出来た。
シーズン初頭にこれだけの北方型近距離Esに遭遇したのは稀有。
この時間帯のNICTの観測による国分寺上空のEs層臨界周波数の最大値は1400JSTの18.4MHz。

受信地/東京都杉並区
受信機/パイオニアF777
受信アンテナ/FM5エレメント八木
天気晴れ

|

« 「見えるラジオ」の記憶 | トップページ | 2014年6月21日~23日 大阪神戸ペディションFM/AM受信リスト »

2014年Es伝播FM受信日報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。