« ハムフェア2011雑感 | トップページ | 移動運用その82/神奈川県川崎市多摩区菅さくら公園移動(2011年9月18日) »

移動運用その81/東京都八王子市平山城址公園六国台移動(2011年9月10日)

Dscn0061a まだ残暑厳しい9月の第2土曜日、晴天に恵まれていたので移動運用に出かける。
場所は東京都八王子市平山城址公園(地図)。
浅川南側の七生丘陵尾根沿いに位置する。
これまでも七生丘陵沿いに何回も移動運用しているので御馴染みの場所。
鎌倉時代の源氏の侍大将平山武者所季重の見張り所があったと伝えられる公園だ。
平山城址公園近隣の平山緑地には2002年3月に行った経験がある。
午前9時頃自宅を出発。新宿から京王線9時40分発の準特急で高幡不動、そこから各駅停車で平山城址公園駅へ。
到着は午前10時20分頃。
駅前は長閑な雰囲気で人影も薄い。
平山城址公園へはここから徒歩20分ほどか。
駅前には案内地図があるし、道標も完備されているので地図を持参しなくとも迷う事はない。
駅を出て七生丘陵が見える南に向かう。北野街道を渡り、暫く住宅街を抜けると、道はだんだん畦道の様になってくる。
Dscn0002a Dscn0018a Dscn0007a
所々に犬の散歩マナーの看板が掲げてある。それぞれデザインも違うので興味深い。
道端にはコスモス等が咲いている。緑地帯と住宅街が入り乱れた独特の多摩丘陵の風景がつづく。
しかし気温はまだ30度以上。
ハイクにはなおもきついシーズンだ。先月の二子山程ではないが息があがりしんどい。
Dscn0020a 団地脇の車道を登り、平山給水所の階段を登ると野猿の尾根道に出る。暫く西に歩けば平山城址公園入り口だ。
公園内のトイレを横切りクヌギ林を抜け、再び野猿の尾根道に。更に西に歩くと左手に登り階段がある。
その先が六国台展望所だ。
現地到着は11時10分頃。駅から50分近くもかかってしまったか。
ここの標高は大凡180m位。
但し周辺は樹木が生い茂っており、眺望は北西側の一部しか見渡せない。遠くにJR中央線が走っているのが解るくらい。
眺望だけで言えば平山給水所階段上の方が開けている。
展望所には石版製の鳥瞰図が設置されていた。かなり古いものらしく恐らく昭和30年代以前に作られたものか。
これを見ると当時のほうが眺望が良かったらしい。つまり今よりも樹木が生い茂っていないことを意味する。
七生丘陵周辺が宅地化される以前のほうが樹高が低い、あるいは木が少なかった訳だ。
と考えるとこの辺りの雑木林はほんの数十年前までは大変貧相だったといえる。
Dscn0025aDscn0033b_2  
高度成長期以前は、近隣の雑木林を煮炊きの燃料として伐採していたと想像出来るから、禿山程ではないにしろ今ほどに樹林に覆われていなかったのだろう。
それはさておき、展望所には藤棚とベンチがいくつかある。午前11時半頃より藤棚の下のベンチに陣取り運用を開始する。
たまに近所のハイカーが散歩がてらに登ってくる程度で閑散とした環境だ。
ほとんど自分以外には誰も居ない状態がつづく。
Dscn0033a
Dscn0063a
Dscn0063 

15時半までの約4時間の運用時間で50MHz10局(SSB6、CW4)、144MHz2局(SSB2)、430MHz6局(SSB1、FM5)のトータル18局。
比較的、長野県の山岳移動局がよく聞こえていた。交信には至らなかったが430FMで富士山頂移動局も聞こえた。
七生丘陵の北西斜面からだと秩父や長野の山が遮るものなくダイレクトに開けているからだろう。
但し全て呼び出しの交信。やはりこのロケーションではこちらの送信電波は飛ばず、CQでの応答は得られなかった。
見通し距離にある日野市街からならばQRPのCW局と良好に交信出来たが、町田や八王子市内の近隣でさえ信号が弱くなってしまい辛うじて繋がる程度であった。
FMDXはFM群馬前橋局がロッドアンテナでも良好に受信出来た。
これも北西に広く開けているせいだろう。
無線移動運用地としては今ひとつであったが、雑木林が茂る山里の自然環境はFBでたくさんの昆虫が見られた。
Dsc00355a_2Dscn0029aDscn0049a_2
Dscn0059aDsc00357a Dscn0073a Dscn0072a      
ちょうどベンチの上に落下していた柿の実が程よく発酵しており、それに蝶やハナムグリが群れていた。
入れ替わり立ち代り、様々な昆虫がやってきて飽きる事がない。毛虫もいたが・・。
この時期、甘く柔らかい果実系の実がたくさん落下するらしく、それ目当てに蝶や甲虫が乱舞している様は興味深い。
蝉時雨も激しく15時近くになるとツクツクボウシの大合唱だ。なぜか二子山で聞かれたヒグラシはまったくいない。
時期のせいもあるのだろうか?
16時、元来た道で撤収開始。午後の日が眩しい。
Dscn0039a_2
暑さは相変わらずだが風が涼しく感じられた。野猿の尾根道を東に戻ると2002年に移動したと思われる場所を見つける。
この時もあまり電波は飛ばなかったことを思い出す。
駅に向かう道の途中にあった自販機でドリンクを買う。
「バヤリスオレンジ」だ。子供の頃よく飲んだ思い出がある飲料。
当時は瓶だったが、今でもこのブランドはあったのかと感慨深い。缶には60周年とある。
何だか懐かしい味だ。
平山城址公園駅からは新宿まで各駅停車。特急は混んで座れる様子はないのでそのまま乗りつづける。
新宿着は18時であった。

東京都八王子市平山城址公園でのFM局受信リスト
77.7MHz FM入間                     S5      
78.2MHz 武蔵野FM                  S5
79.0MHz 多摩レイクサイドFM?  S4
83.4MHz FM世田谷                  S4

83.9MHz FM相模原                  S5 
84.4MHz FM立川           S5      
<コミュニティーFMのみ>
(スタンダードVX-3/6m用ヘリカルアンテナ)

使用リグ/FT817(PWR0.5w)、VX3(430FM) アンテナ/水平ダイポール、付属ヘリカル

|

« ハムフェア2011雑感 | トップページ | 移動運用その82/神奈川県川崎市多摩区菅さくら公園移動(2011年9月18日) »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。