« 移動運用その73/群馬県吾妻郡中之条町野反湖ペディション(2010年9月11~12日) | トップページ | 移動運用その75/東京都多摩市天王森公園(2010年10月11日) »

移動運用その74/東京都稲城市みはらし緑地(2010年9月19日)

Dscn0400a 先日、新しいアンテナ、コメットのBNC750を購入。
HFから50MHzまでの8バンドを一本のアンテナでQRV出来るハンディーホイップアンテナだ。価格は実売でおよそ1万2千円前後。
FT817には最適の移動用アンテナの一つである。
これまでは、ミズホの50MHz用ダイポールPAN-62のみを移動運用アンテナとして使用していたのでVHF以外、移動先では出られなかった。
BNC750はHF対応なので出られるバンドが増える。
ただし、このアンテナは調整が難しく、各バンドに同調を取るのに手間がかかりそう。調整用のショートコードを指定の端子に差し込んでアンテナの長さを調整するのだが手に触れただけで受信状態が変動してしまう。
アースなども必須なので面倒だ。
アンテナチューナーCAT-10とツインで運用するのがベターな製品だと思われる。
またFT817リアのアンテナ端子にBNC750を接続して運用することを考えてL型端子も用意したが、バランスが不安定。更にFT817の液晶表示パネルが覗き込むように屈まないと見えない。
そこでカメラ用三脚に取付金具を応用してBNC750を設置する事とする。
慣れも兼ねて、3連休中日に移動運用を実施。
Dscn0399a Dscn0403a 調整のため出来るだけ安定したアンテナ設置場所と無線機の置き場所を確保したいので、机や東屋がある近場の公園として、稲城市の見晴らし緑地に赴いた(地図)
ここは何回か移動運用しており、以前にもレポートしたので眺望、交通アクセス等の解説は前回分を参照のこと。
さて、現地に着いたのは15時前。京王線が東府中の踏み切り事故で遅れてしまい、運用予定もずれ込んだ。
若葉台駅を出ると430FMメインで横浜市緑区移動の局がCQを出していたので応答。この局と交信しつつ、徒歩で現地に向かう。
公園の前に来て見ると、なんと工事中で10月8日まで立ち入り禁止の看板が。
東屋の撤去移動のためらしい。
なんともタイミングが悪い。
察するに、心無い利用者が東屋で夜間騒いだりしたため、宅地化が進んだ周辺住民から苦情が多くなったためではなかろうか?
立ち入り禁止にも拘わらず、公園内では数人が遊んでおり、看板は意味をなしていない。
Dscn0406a とはいえ、入り込むのは憚れるので、看板の手前にアンテナを設置し運用することとする。
結局、ベンチや机も使えず、またもや地べたに座っての運用となり、ストレスが溜まる。
机がないと電鍵やらメモ用紙やらペンやらを手で持ち続けなければならず、すぐに膝から転げ落ちて常に不安定だ。
その上、蚊の大群が襲ってくる。スキンガードをスプレーしても食いついてくる勢いだ。
この悪条件下、三脚にアンテナを立てて早速BNC750を試してみる。
7MHzに同調させるため、アンテナを伸縮させて一番受信状況が強いところを探す。
SWRも下がったので0.5wで運用してみる。
しかし予想通りまったく飛んでいないのか拾ってくれる気配なし。相手の信号は強く受信できるのだが、やはりQRPだと難しいのか。
Dscn0417a 他のバンドも試してみるが、QRVしている局が見つからない。
試しに50MHzで調整してみるがSWRが下がらず、従来のダイポールと比べても受信感度は落ちる。
再び7MHzに戻るが、先程の同調点が見つからず、SWRが下がらない。
一応、アースを本体に付けてはいるが効果があるのか解らず。
結局、BNC750では一局も交信する事が出来ずに終わる。
兎に角、調整に時間がかかるし、効果あるアースの設置が出来たかも解らない。
改めて出直すしかあるまい。
やはりアンテナチューナーがないと効率のよい運用は無理かもしれない。
一方、ダイポールアンテナでの0.5wQRP交信数は15時から16時半の約1時間半で50MHz6(SSB4、CW2),144MHz1(SSB)のトータル7局。更に18時までVX-3、付属ヘリカルアンテナ1wで430FMで5局のトータル12局。
すべて相手のCQに応答してのQSO。
Dscn0422a ハンディー機での運用のほうがサクサク稼げる。
とにかく、中に立ち入れなかった見晴らし緑地移動。
如何ともしがたい。
18時過ぎ、撤収開始。
新興人工都市の若葉台は人影も薄いが、流石に3連休中日とあって人の行き来がある。
例によって若葉台から多摩センターに抜ける。アンテナ設置用の三脚を持参していたので夜景を撮ってみた。
空には朧月がかかって雰囲気がある。
この日も残暑は厳しく、秋の気配とまではいかないが、夜となれば秋の虫がBGMとなり9月下旬を感じさせる。
帰路は多摩センターより多摩モノレールにて立川経由。
使用リグ/FT817(PWR0.5w)、VX3(430FM)
アンテナ/水平ダイポールPAN-62、ロッドアンテナBNC750、付属ヘリカル

|

« 移動運用その73/群馬県吾妻郡中之条町野反湖ペディション(2010年9月11~12日) | トップページ | 移動運用その75/東京都多摩市天王森公園(2010年10月11日) »

移動運用」カテゴリの記事