« 小型衛星「Negai☆″」のビーコン受信と相乗り衛星QSL | トップページ | ハムフェア2010雑感 »

移動運用その72/東京都八王子市高尾山かすみ台展望広場移動(2010年8月8日)

Dscn0126a Dscn0144a 今年のフィールドデーコンテストは平凡だが高尾山に登る。
ケーブルカー高尾山駅の少し先にある展望広場かすみ台(地図)。ビヤマウントよりも低く、視界も狭い。駅最寄の展望スペースのほうがパノラマは開けている。
あまりロケーションとしてはぱっとしないが、取り合えずベンチもあり落ち着けそうだ。
この日は薄曇。都心方面もぼやけている。
写真を撮った時は気が付かなかったのだか、帰って画像を処理してみると建設中の東京スカイツリーが写っていた。
すでに400mを超えているが、鉄塔ということもあってなんだかぱっとしない。
新宿高層ビル群や横浜ランドマークビルと比べると地味というか、何か巨大な卒塔婆みたいに感じる。
それはさておき、近くの樹木の枝にダイポールアンテナを引っ掛けて午前9時半頃より運用開始。
1315JSTまでの約4時間弱で50MHz30局(CW30)、144MHz10局(CW10)、16局(FM16)のトータル56局と交信。
すべてコンテストでのQSO。
SSBでの運用はなし。出来るだけCWの技量を保つためにコンテストに出ている感じ。430MHzはVX-3ハンディーでの運用。
Dscn0131a
Dscn0147a
Dscn0134a コンテストは15時までだったが仕事が残っているため今回は早々に引き上げる。14時前には撤収。
今年は猛暑にも拘らず、相変わらず高尾山は人気のようでハイカーが次から次へとやってくる。外国人も目立つ。
今回はそれ程声を掛けられなかったが、人が多いとやりにくい。
多いのは人だけでなく、虫も大盛況だ。
目の前にバッタがノソノソ歩いてきたかと思うと、足元では巣の材料とするのかハチがせっせと泥を丸めて往復している。
ちょうどベンチの下が水のみ場からの排水でぬかるんでいたからだろう。
蝉もすぐ横で鳴いている。
Dscn0140a Dscn0137a 人を襲わない虫なら寄ってこられても大歓迎である。流石にスズメバチはご遠慮頂きたいが。

使用リグ/FT817(PWR0.5w)、VX3(430FM)
 アンテナ/水平ダイポール、付属ヘリカル

|

« 小型衛星「Negai☆″」のビーコン受信と相乗り衛星QSL | トップページ | ハムフェア2010雑感 »

移動運用」カテゴリの記事